logo

Facebookアプリ「モニプラ」、「リラックマ」10周年記念企画「Rilakkuma Yamanote Line」写真コンテストの実施プラットフォームに採用

~オリジナルフォトフレームを使った写真を投稿して参加!投稿後はFacebookのプロフィール写真に設定可能~

ソーシャルメディアマーケティング事業を手がけるアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀)は、サンエックス株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:千田昌男)が「リラックマ Rilakkuma SAN-X」Facebookページ上で8月2日(金)より開催する「あなたも駅長になれる♪フォトフレームキャンペーン」の実施プラットフォームに、Facebookアプリ「モニプラ」(リンク)が採用されましたのでお知らせいたします。
「モニプラ」でオリジナルのフォトフレームを活用した写真コンテストが開催されるのは、今回が初めてとなります。

あなたも駅長になれる♪フォトフレームキャンペーン : リンク(パソコン/スマートフォン共通)



Facebookアプリ「モニプラ」は、アライドアーキテクツが2011年より提供するFacebookキャンペーンアプリサービスです。ユーザーは自分のFacebookに「モニプラ」をインストールすることで、企業がFacebookページ上で開催する、投票コンテストやフォトコンテスト、サンプリング、アンケート等の多彩なキャンペーンに無料で参加することができます。

このたび実施される「あなたも駅長になれる♪フォトフレームキャンペーン」は、「リラックマ」10周年を記念してリラックマがJR東日本の「みどりの山手線ラッピングトレイン」をまるごとジャックする「Rilakkuma Yamanote Line」のプロモーションキャンペーンの一環として行われるものです。
8月2日~8月16日に運行予定となっている「Rilakkuma Yamanote Line」は、車体及び車内広告が全てリラックマとなっており、この企画も車内広告に掲出されます。
車両デザインと連動したオリジナルフォトフレームで駅長気分が楽しめ、写真を投稿して参加すると抽選で50名様に「リラックマ」オリジナルグッズがプレゼントされます。
キャンペーンに参加するには、パソコンまたはスマートフォン(iPhone/Android)からFacebook上のキャンペーンページにアクセスし、Facebookのアルバムから写真を選択するか、新たに画像をアップロードして、オリジナルフレームと合成した写真を作成・投稿します。写真はフレームに合わせてサイズや位置を自由に調整することができるため、誰でも手軽にオリジナルの写真が作成できます。
また、キャンペーンで作成した写真は、Facebookのプロフィール写真に利用することも可能です。

企業独自のフォトフレームを使った写真コンテストが「モニプラ」で開催されるのは本キャンペーンが初めてとなります。
フレームを活用することで、「写真」というプライベート性の高いユーザー体験に企業のキャラクターや商品、ブランドを自然な形で盛り込むことができます。また、キャンペーン参加時にはユーザー自身のFacebookタイムライン上に写真を表示することもできるため、ソーシャル上における拡散や話題化が期待できます。
アライドアーキテクツでは今後も、「モニプラ」というプラットフォームを通じて多彩なキャンペーン機能を提供し、企業の効果的なFacebookマーケティングを支援してまいります。


■キャンペーン詳細

キャンペーン名称 :あなたも駅長になれる♪フォトフレームキャンペーン
投票ページ :リンク(パソコン/スマートフォン共通) 
実施期間 :8月2日(金)~8月31日(土)
特設Webサイト :リンク
※キャンペーン参加には、Facebookのアカウント登録およびFacebookアプリ「モニプラ」(リンク)のインストールが必要です。


<アライドアーキテクツ株式会社 会社概要>リンク
・本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15 
・設立 :2005年8月30日
・資本金 :1億8922万円
・社員数 :109名
・代表者 :中村 壮秀 (ナカムラ マサヒデ)
・事業内容 :ソーシャルメディアマーケティング支援事業「モニプラ」「モニプラ for Facebook」等

* FacebookはFacebook Inc.の登録商標です。
* 本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

(C) 2013 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事