logo

◎ワイヤレスグルーのVertexがOpenADR Allianceの認定を受ける

ワイヤレスグルーネットワークス社 2013年08月02日 09時35分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎ワイヤレスグルーのVertexがOpenADR Allianceの認定を受ける

AsiaNet 53850
共同JBN 0897 (2013.8.1)

【プレザントン(米カリフォルニア州)2013年8月1日PRN=共同JBN】ワイヤレスグルーネットワークス社(Wireless Glue Networks, Inc.)は1日、同社の自動デマンドレスポンス・バーチャルエンドノード(VEN)ソリューションであるVertexがOpenADR 2.0a認定を受けたと発表した。OpenADR 2.0aは商業、工業、住宅の環境に設置されたデバイスをサポートし、DRイベントに広範かつ完全自動で関与できるようにする。

OpenADR Allianceのテクニカル・ディレクターであるロルフ・ビーナート氏は「われわれのメンバーが認定プロスセを完了して大変うれしい。これは世界中でデマンドレスポンスを普及させる主要な指標である」と語った。

Vertex自動デマンドレスポンス・ソリューションは、ワイヤレスグルーのSmartEdge M2M(リンク)業務用ソフトウエア・ゲートウエーと組み合わせることによって、(1)HVAC、照明、その他のデバイスのエンドツーエンド・コントロール(2)測定および検証(M & V)-のユニークな組み合わせを提供し、これによって設備メーターの消費データのリアルタイム・スループットを提供する。

ワイヤレスグルーネットワークス社のピーター・マッケイブ最高経営責任者(CEO)(リンク)は「デマンドレスポンスおよびその他のエネルギー管理ソリューションを幅広く実装する鍵は、エネルギー消費および生産の自動コントロールと、その結果を測定、検証する能力とを統合することである。当社のエンドツーエンドのマルチプロトコル・ソリューションはそのユニークな能力を増大する市場に提供する」と語った。

▽ワイヤレスグルーネットワークス社(Wireless Glue Networks, Inc.)について
ワイヤレスグルー社は米国に本拠を置く企業で、日本では複数のオフィスを持ち、商用、産業市場向けにリアルタイムでエネルギー・データの捕捉、伝送するためのソフトウエア、ハードウエアを提供している。詳しい情報はウェブサイト(リンク)を参照。

▽OpenADR Allianceについて
OpenADR Allianceは、コラボレーション、教育、トレーニング、認証を通じて、Open Automated Demand Response(OpenADR)規格の開発、導入、準拠を推進する。詳細はウェブサイトwww.openadr.orgを参照。

▽問い合わせ先
Matt Dowling
+1-925-323-7012
mdowling@wirelessglue.com

ソース:Wireless Glue Networks, Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事