logo

資本業務提携に関するお知らせ

株式会社ソルクシーズ 2013年07月31日 16時13分
From RELEASE PRESS

当社は、平成25年7月31日開催の取締役会において、株式会社スプラシア(本社:東京都港区、代表取締役:内ヶ崎俊介 以下スプラシア)との間で、下記の通り、資本業務提携を行うことを決議いたしましたので、お知らせいたします。


1.資本業務提携の理由
スプラシアは、ビジネス向けアプリケーションプラットフォーム「sprasiaSTUDIO」を自社開発し、スマートデバイスアプリ開発、スマートデバイス向けコンテンツ配信、ソーシャルアプリ開発等幅広い用途に対応することで、様々な業態向けにコアサービスとして提供してきており、顧客より高い評価を受けております。これまでも各方面で利用されてきておりましたが、今後はより成長を促すために営業面および人材面での協力が期待できる事業会社を求めておりました。
一方当社は、主力のSI/受託開発事業に加えて、安定的な収益を確保できるストック型ビジネスの拡充に従来から取り組んでおり、クラウド上のSaaSである「CloudSharedOffice」や介護支援サービス「いまイルモ」などを提供しておりますが、スマートデバイスアプリやソーシャルアプリなどのビジネス分野への進出は課題となっておりました。
今般、両社のニーズが合致し、相互のビジネス発展に寄与するものとして、提携合意に至ったものであります。
2.資本業務提携の内容
両社は、両社の製品開発、サービス提供、営業推進等について業務協力と共同事業を幅広く実施することとしておりますが、その具体的な内容については今後協議していく予定です。本業務提携の効果をより確実にするため、当社はスプラシアが実施する第三者割当増資に対し118,260千円(出資比率14.479%)を引き受けます。
3.スプラシアの概要
スプラシアは、自社開発のビジネス向けアプリケーションプラットフォーム「sprasiaSTUDIO」をベースにして、大手電機メーカー、通信キャリア、広告代理店など様々な業種にて導入実績があり、今後も更に幅広い分野での利用拡大が期待できる有望なベンチャー企業であります。
商号株式会社スプラシア
主な事業スマートデバイス向けアプリケーションの開発および、スマートデバイス
向けアプリケーションプラットフォームの提供
設立年月日平成19年8月8日
所在地東京都港区五丁目31番16号
代表者代表取締役 内ヶ崎俊介
資本金1億7,474万円
決算期7月31日
当社との関係 現在、本件以外の記載すべき資本関係・人的関係についてはありません。ソフトウェア開発業務について取引関係が存在します。尚、今後の人的関係等につきましては、両社シナジーに関する協議の中で検討を行います。
4.今後の日程
当社取締役会決議日平成25年7月31日
資本業務提携契約締結日平成25年7月31日
スプラシアの第三者割当増資払込日平成25年8月19日
5.今後の見通し
本提携に伴う平成25年12月期業績に与える影響につきましては軽微です。
以 上

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。