logo

◎中国圏担当者にチャ氏を採用 GMC Software Technology

GMC Software Technology AG 2013年08月01日 09時59分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎中国圏担当者にチャ氏を採用 GMC Software Technology

AsiaNet 53838
共同JBN 0892 (2013.7.31)

【上海2013年7月31日PRN=共同JBN】顧客コミュニケーション管理(CCM)で受賞歴に輝くリーダー企業のGMC Software Technology(リンク、GMC)は31日、中国圏担当ゼネラルマネジャーにデミング・チャ(Deming Cha)氏を採用したと発表した。チャ氏は30人のスタッフとともに上海を拠点とし、この地域の日常業務だけでなく、GMCの実績である年間2桁成長の推進を担当する。

(Logo: リンク

GMCはこの地域ではCCMとマルチチャンネルアウトプット管理のマーケットリーダーと認められ、同社ソリューションのGMC Inspire(リンク)は、印刷物とタブレット、インターネット、スマートフォンによる顧客文書やコミュニケーションの作成、フォーマット化、送信に使われる標準ソフトウエアである。

中国の国内総生産(GDP)成長率が年間7.5%で推移する中(注1)、チャ氏の最優先課題は保険や通信業界を含む新しい垂直市場でGMCの存在感をさらに高めることである。

チャ氏の上司となるアジア太平洋地区担当マネジングディレクターのジョニー・ルー(Johnny Lu)氏は「最高の人材を採用する計画に従ってチャ氏が入社したことはうれしい。企業ソフトウエア分野で熟練した経営幹部である彼は、豊富な経験と技術を生かして、PSP市場でのGMCの主導的地位を固めるとともに、起業家的手法によって、GMCが目標とする垂直市場での躍進を助けるだろう」と述べた。

チャ氏はサンノゼ州立大学で学び、ソフトウエアエンジニアリング理学修士資格を得た。1991年から93年はアドビに勤めた。その後5年半はSAPで昇進を重ね、最終的に台湾でプレセール担当副社長になった。EnviveやOctasoft、APAC Solutions、Inventecでは責任のある販売担当部署を歴任し、Compuwareの中国圏担当ディレクターになった。

チャ氏は「成長期のGMCファミリーに加わり喜んでいる。GMCはさまざまな法人顧客と良好な関係があるので、産業特定ソリューションを定期的に出し、関連コミュニケーションに適宜新技術を導入している。この地域でのGMCの成長と事業拡大が楽しみだ。近く何件かの大型契約を発表したい」と意気込みを語った。

チャ氏は既婚で、成人した息子2人を持ち、趣味は旅行と写真、素晴らしい料理。

(注1)中国国家統計局発行の貿易経済(リンク

GMC Software Technology AGは、顧客コミュニケーション管理分野のソリューションを提供している。企業はGMCのプラットフォームのGMC Inspireを利用して、すべての顧客が希望する経路を使って適切なタイミングで関連性のあるコミュニケーションを図り、複数あるタッチポイントで顧客エンゲージメントを向上させ、顧客のロイヤルティー、獲得、運営効率を向上させることができる。

GMC Software Technologyは、銀行、保険、小売り、企業サービス、通信・公益事業、ヘルスケアの業界全体で世界中の数千もの顧客に貢献している。CCMの分野で数々の賞を受賞し、業界の革新的リーダーと認められている。リンクを参照。

要望があれば資料写真が提供可能。

リンク

リンク

リンク Software Technology

リンク

リンク

GMCのロゴおよびGMC Inspireは、GMC Software Technologyの商標である。

▽問い合わせ先
Asia/Pacific
+65-6653-1400
i.ong@gmc.net

Corporate
+44-(0)-845-223-2443
press@gmc.net

ソース:GMC Software Technology AG

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。