logo

◎2014年カンパリ・カレンダーはユマ・サーマンさんがトップ

Gruppo Campari 2013年07月31日 09時25分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎2014年カンパリ・カレンダーはユマ・サーマンさんがトップ

AsiaNet 53827
共同JBN 0887 (2013.7.31)

【ミラノ(イタリア)2013年7月30日PRN=共同JBN】カンパリ(Campari、登録商標、リンク)は30日、米女優ユマ・サーマンさんを2014年「カンパリ・カレンダー」のスターとして正式に公表し、著名なファッション写真家コト・ボロフォ氏(リンク)が撮影に当たると発表した。世界の偶像で先端的な女優のサーマンさんがトップを飾ることになった2014年版のカレンダーは「Worldwide Celebrations(世界の祭典)」と銘打って、毎月、世界の異文化のユニークな祭典を紹介する。カンパリはこの新しい魅惑的なテーマを通してますますグローバル化する世界の文化にスポットライトを当て、それぞれの祭典をその情熱、スタイル、カリスマからなるスピリットを通じて解釈し直そうとしている。

(写真:リンク

(写真:リンク

(写真:リンク

サーマンさんは「パルプフィクション」「キル・ビル」など大ヒットした多くの注目作品に主演し、これまでカンパリ・カレンダーを飾ったヒロインたち、サルマ・ハエック、エバ・メンデス、ジェシカ・アルバ、ミラ・ジョボビッチ、ペネロペ・クルスさんなどに続く。

2014年のカンパリ・カレンダーを飾ることについて、ユマ・サーマンさんは「世界が注目するグローバルなアイコンブランドのプロジェクトの一員になれてうれしい。今度のテーマは特に世界中のカンパリ愛好家と一緒に発見や情熱そしてスタイルを求める旅に出ることができるのですてきです。カレンダーの毎月、『世界の祭典』の本当のエッセンスがコトさんという鋭い目で人の興味をそそり、刺激を与えてくれ、本当にダイナミックなイメージを創り出すことで高く称賛されている写真家によって撮影されています」と述べた。

コト・ボロフォ氏は今回15回目になる著名なカンパリ・カレンダーを撮影する写真家になった。ボロフォ氏は南アフリカの生まれで、英国育ち、現在はフランスで暮らす本当の世界市民で、今回のカレンダーのテーマをさらによく体現できる。ボロフォ氏は同氏の力強いポートレート写真、革新的なファッション撮影、多くの短編映画で知られている。同氏は「ヴォーグ」「ヴァニティーフェア」「GQ」など多くの有名刊行物の撮影を担当し、「ルイ・ヴィトン」「ディオール」など高級ブランドの広告キャンペーンも制作している。ボロフォ氏は鋭い目で生き生きとしたダイナミックなイメージを撮影することで知られており、今回はそのイメージで作った2014年のカレンダーという窓を通して世界のカンパリ愛好家に世界を見せることになる。

2014年のカンパリ・カレンダー撮影に関して、コト・ボロフォ氏は「世界的に有名なカレンダーのために継続的に印象的で強力なイメージを制作するカンパリのエトスと私が、作品で達成しようとして継続的に努力しているものとは完全に一致している。今回のプロジェクトでユマ・サーマンさんのような美しく才能ある女優さんと働くことは名誉なことで、私としてはカレンダーの限界を押し広げ、情熱とスタイルに焦点を当てた本当に人を鼓舞する今年のテーマに挑戦して撮影する機会を与えてもらった」と述べた。

Gruppo Campariの最高経営責任者(CEO)ボブ・クンツェコンツェビィッツ氏は「比類ない遺産をもつカンパリ・カレンダーを今年は今までに増して活気があり、人を鼓舞するイメージを提供する目的で継続することになった。今年もまた、月ごとに世界の祭典を探検する旅で人々の想像力を刺激するために限界に挑むことになるが、今年のテーマほどそれに向いたものもないだろう。このことを念頭に、当社としては2014 年カレンダーを今年後半にお見せすることを楽しみにしている」と述べた。

▽カンパリについて
カンパリは現代的でありながら古典的なカリスマ性も持っている。秘密のレシピは1860年にノバラで作られ、その後変わることなく続き、現在、世界で最も有名なカクテルのベースになっている。カンパリはアルコール飲料で、ビターハーブ、芳香植物、果物をアルコールと水の中で浸出させることによって作られている。カンパリは力強い赤色、強烈な芳香、刺激的な風味を持ち、常に好奇心と快感のシンボルで、飲む人を魅惑の経験にいざなう。これらの評価によってカンパリは世界中で情熱的なイタリアのスタイルとエクセレンスのアイコンとして有名なブランドになった。
カンパリは責任を持って楽しんでください(Enjoy Campari responsibly)。

詳しい情報はウェブサイトリンクリンク またはリンクを参照。

ソース:Gruppo Campari

▽メディア問い合わせ先
International Media Contact
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事