logo

ロングランプランニング、演劇チケット購入者向けに 究極の観劇用双眼鏡『カブキグラス』のレンタル開始!

サンテプラス株式会社 2013年07月30日 18時20分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年7月30日

ロングランプランニング株式会社
サンテプラス株式会社

ロングランプランニング、演劇チケット購入者向けに 究極の観劇用双眼鏡『カブキグラス』のレンタル開始!
エンターテイメントを、もっと身近なものに。チケット販売会社がレンタルする初めての試み。

演劇チケット販売の大手ロングランプランニング株式会社(東京都新宿区・榑松大剛社長)は、7月31日から同社の演劇&コンサートチケット販売サイト「カンフェティ」( リンク )にてチケットを購入した方を対象に、高性能双眼鏡「カブキグラス(R)」のレンタルサービスを開始する。チケット販売会社が双眼鏡のレンタルを行うのは、初めての試み。

カブキグラスは、サンテプラス株式会社(東京都渋谷区・坂田直明社長)が開発したメガネ式の高性能双眼鏡(国内外特許出願済。意匠登録第1473314号)。今年の3月27日に発売開始され、大手デパートでも販売されている人気商品。高級双眼鏡を小型化した純国産商品で、「手ブレなし」「自然にピントが合う」「最高級の明るいレンズ」「まつ毛が当たらない」等の観劇向けの理想のスペックを持ち、装着することで、あたかも席がアップグレードされた感覚を味わえる。

多くの劇場では、舞台から遠い2階席、3階席の販売に苦労している。ロングランプランニングでは、チケット販売とカブキグラスのレンタルを絡めることで、これらの席の販売も促進できると見込んでいる。結果的に劇場に足を運ぶ人を増やせると見込んでいる。最初の1年で、まずは2000回のレンタルを見込む。「カンフェティ」を運営するロングランプランニングの<エンターテイメントをもっと身近に>という概念とカブキグラスの製造元のサンテプラスの<もっと多くの人が劇場に運んで欲しい>という理念が一致し、この新サービスの実現に至った。

【カブキグラスとは?】 (リンク )
観劇200回を超える劇場好きが開発した究極のオペラグラス。今年の春に発売開始。日本橋三越本店など、有名老舗のデパート等でも販売されている。
(特長1) メガネ式のため、「手ブレなし」「感動を拍手で伝えられる」
(特長2) 「自然にピント調整」 眼の調節機能を活かして見たい所に自然にピント調整。動きの激しい舞台でも大事なシーンを逃さない。
(特長3) 「圧倒的なクリアさと明るさ」
       高級双眼鏡を超小型化したイメージ。片方の筒に光学ガラス製のレンズ5枚、プリズム2個が入っている。

【ロングランプランニング(株)に関して】
演劇チケット販売の大手で、劇場ファンに多く知られている演劇チケット販売のサイト「カンフェティ」(リンク)を運営している。様々なジャンルの演劇チケットを取り扱っている。劇団出身者も多く運営に携わっていて、<エンタテインメントを、もっと身近なものに。>の理念の元、様々なユニークなサービスを打ち出している。
2004年 劇場フリーペーパー「カンフェティ」の創刊  2009年 チケット購入1枚ごとに途上国の子供たちに「BCGワクチン1人分寄付」開始
2010年 チケット購入で「託児無料サービス」を開始  2013年 カブキグラスのレンタル開始



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。