logo

日本企業海外進出・会員制サポート「ラピタ-LAPITA」

~MS1500:2009(*)マレーシア・ハラル規格勉強会を実施~

*MS1500:2009とは:マレーシア規格(Malaysian Standard)の1つで、
「ハラル食品の製造、調整、取扱い及び貯蔵に関する一般ガイドライン」


JTBグループで法人に様々なソリューションを提供する株式会社JTBコーポレートセールス(東京都新宿区、代表取締役社長:川村 益之)は、2013 年7 月 1 日(月)から海外におけるビジネス機会を創出する日本企業の成長戦略(グローバル戦略)とともに歩む会員制サービスとして、日本企業海外進出・会員制サポート「ラピタ」会員専用の有料ウェブサイト(リンク)をグランドオープン致しました。
その一環として、「ラピタ」会員向けに「MS1500:2009 マレーシア・ハラル規格勉強会」を2013 年8 月 20 日(火)に実施致します。

約18億人という巨大なムスリム(イスラム教徒)マーケットへの参入する食品製造業は、「ハラル認証」を取得する必要があります。MS1500:2009とは、マレーシア規格(Malaysian Standard)の1つで、「ハラル食品の製造、調整、取扱い及び貯蔵に関する一般ガイドライン」です。このマーケットに参入する企業はこのMS1500:2009を理解する必要があります。
ハラルに関する書籍も多く、またハラル制度に関する講演経験が豊富な中京大学の並河教授をお迎えし、食品製造業向け、15名限定という少人数制で勉強会を実施致します。

ラピタ会員は無料で参加できますが、ラピタ会員以外でも有料でこの勉強会にお申し込みいただければ、勉強会にも参加でき、且つ、各種会員サービスを利用できるラピタ会員に登録されます。
通常年会費は52,500円(税込)ですが、8/3までにお申し込みされると早期申込み割引42,000円(税込)です。

【日時】2013年8月20日(火) 10:00~15:00
【場所】フクラシア東京ステーション5階会議室(JR東京駅近く)
【主催】ラピタ(JTBコーポレートセールス)
【講師】中京大学・並河良一教授
【定員】15名(先着順)
詳細並びに申し込みはこちらをご覧下さい。
 リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。