logo

◎AMECが米国商務省のVALIDATED END-USERに認定される

Advanced Micro-Fabrication Equipment Inc. 2013年07月24日 12時15分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎AMECが米国商務省のVALIDATED END-USERに認定される

AsiaNet 53776
共同JBN 0863(2013. 7. 24)

【上海2013年7月24日PRN=共同JBN】アジアを拠点とする先端半導体製造装置メーカーであるAdvanced Micro-Fabrication Equipment Inc.(以下AMEC、社長兼CEO Gerald Yin)は24日、中国にあるAMECの施設に米国商務省よりValidated End-User(VEU、認証最終需要者)資格が付与されたと発表した。

このVEUプログラムは、中国国内でVEU認定を受けた企業について、米中間の先端技術の民間貿易の促進を図ることが目的とされている。米国の輸出者が指定された製品を輸出する際に、個々に輸出承認が発行されるのではなく、企業単位で包括的な権限を与えることで、輸出者は事前に認定された企業へ指定製品の輸出を行うことが可能になるため、承認手続きにかかる時間が短縮される。今回そのVEUにAMECが認定された。

VEUを申請している企業は多いが認定された企業はまだ少ない。長期間にわたる厳格な審査プロセスが行われており、中国で現在VEUに認定された企業は20社未満にすぎない。指定製品の使用に関する厳密な行動規範および責任能力を証明できる企業だけが選ばれ、そのほとんどが組織的に必要な内部統制を実行できる規模の大きな企業である。

今回のVEUへの認定はAMECにとって重要な業績であり、ビジネスにとって必須でもある。マイクロファビリケーション装置を製造するためにAMECで使用される多くの重要部品の供給元は米国の一流サプライヤーであり、その部品も特別な仕様であったり、高品質なものが多い。VEUに認定されたことでAMECは今後、承認手続きを要する特定の部品の納期遅延を回避することができ、米国のサプライヤーも信頼のある中国企業への販売促進が可能になる。

AMEC法務担当副社長のMatthew P. Rubyは今回のVEU認定を、会社として組織の倫理と品質基準を立証するものとし、「VEUの認定については、企業として大変光栄であり感謝の気持ちを述べるとともに、われわれの業界全体への貢献において、大きな革新と競争をさらに高めることになる。われわれは中国上海にも本社を設けているが、世界主要国に顧客を持っている。そして彼らは常に最高の品質を持つ部品と材料で製造された先端装置を購入している。今回の成果は、特定の輸出許可に関する手続きの負荷を軽減し、幅広い選択肢を求めている顧客に優れたテクノロジーをいち早く提供する助けとなる」と述べている。

▽Advanced Micro-Fabrication Equipment Inc.(AMEC)について
AMECは、世界の半導体メーカーおよびエネルギー関連セクターのメーカーに最新のプロセス技術を提供する中国の大手プロバイダーである。同社は誘導体およびTSVエッチング・ツールを専門とするサプライヤーであり、ティアワン企業が最小22nmでのプロセスノードで集積回路(IC)デバイスを製造することを支援する。現在、同社はアジアの最先端ファブに200以上のエッチング・ステーションを設置している。AMECに関する詳細はウェブサイトwww.amec-inc.comを参照。

ソース:Advanced Micro-Fabrication Equipment Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事