logo

アート・フローラル国際コンクールに サンジョルディフラワーズ ザ・デコレーターが五位入賞

株式会社ポジティブドリームパーソンズ 2013年07月12日 10時23分
From Digital PR Platform


感動創出企業を目指す株式会社ポジティブドリームパーソンズ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:杉元崇将、以下PDP)が運営するハイクラス向けフラワーショップ「サンジョルディフラワーズ ザ・デコレーター(以下、SJF)」は、2013年7月8日から10日までフランスで行われた「アート・フローラル国際コンクール」に日本代表として出場し、五位に入賞しました。

「アート・フローラル国際コンクール」は1989年に若きフラワーアーティストの可能性を試す場として創設され、24年の歴史があります。現在では、ヨーロッパを中心とするフラワーアーティストの登竜門としての役割を果たし、世界8ヶ国の代表によって芸術性や装飾能力を競い合います。

SJFは4月に東京ミッドタウンで行われた「フラワー アートアワード2013」にて最優秀賞を受賞し、日本代表として出場しました。
本年度はコンクールが開催されるフランス アンジュー地方の地名そのものをテーマにした、「バラとアンジュー地方」で競われました。審査の総評でヨーロッパにはバラに対する独特の世界観や扱い方があり、ヨーロッパ以外の国は解釈の面で不利かもしれないとのコメントが寄せられる中で、SJFは初出場ながら五位入賞という結果を残しました。

作品内容は、コンクールに出場したSJFメンバーの言葉で以下にご紹介します。
----------------------------------------------------------------------------------------
●作品名:大切なものは目に見えない
●作者:サンジョルディフラワーズ ザ・デコレーター長崎店
帯屋 恵津子、廣瀬 美記、佐藤 美砂、飯尾 是高


■作品の背景
私たちはアンジュー地方に住む人々が誇れるもの、DNAの中に染みこんでいるであろうものの一つに「自然の美しさ」があるのではないかと考えました。ロワール渓谷の中部は2000年にユネスコの世界遺産に登録され、歴史上の重要都市が点在し、何よりも数々の名城が現存していることから「フランスの庭園」の異名を取っています。私たちはアンジュー地方を流れる「ロワール川」に「歴史の流れ」と「不変的な自然の美しさ」を重ねることにしました。

また、アンジュー地方のアンジェにある、アンジェ城にはフランス最古のタペストリー「ヨハネの黙示録」があります。そこに描かれる「7番目の天使」の画には様々な解釈がなされています。そのひとつに、現代の世の中にある「核」や「争い」等の醜いものを生み出し続ける「悪の存在としての人間」に、契約の箱を差し出し、警笛を鳴らす役割として天使が存在するというものがあります。

そこで今回の作品テーマにある、”アンジュー(Anjou)”という地名と、タペストリーに多用される、“天使(ange)”を作品内に共存させることで、「アンジューは天使の存在する街である」と設定しました。アンジューの変わらない自然の美しさと、タペストリーに出てくる「善とも悪ともとれる箱」を同じ場に共存させることで、「平和への願いと、自然美への賛歌」をメッセージにしました。

■作品名「大切なものは目に見えない」
日本の大会「フラワー アートアワード2013」と今回の「アート・フローラル国際コンクール」は、バラのみを使用する等の規定や評価のポイントは共通しています。ただ、与えられたテーマや空間、条件がまるで異なります。そのため、「アート・フローラル国際コンクール」出場に当り、一からデザインを見直しました。ただ、一つだけ共通して残したものがあります。それがコンセプト「大切なものは目に見えない」です。日本大会ではこれを「脱皮」という作品名で表現しましたが、「アート・フローラル国際コンクール」ではコンセプトをより強調して表現したいと考え、ストレートに作品名に据えました。

このコンセプトは、「本当に大切なものは、普段は気付かない何かを思う気持ちや願い」であり、「花というものはそれを通じて、思いや願いを最大限表現できる、最良の手段である」という考えに基づくものです。SJFは「思いを結ぶフラワーギフト」をコンセプトにしており、その哲学を今回の2つの大会においても表現しています。
---------------------------------------------------------------------------------------

【サンジョルディフラワーズ ザ・デコレーター】------------------------------------------------

SJFは、『お花を売る』のではなく、あえて花を『商品の一部』と見立て、アレンジメント力、独創性、装飾能力、サービスの全てが商品であるという考えのもと、届けたい思いをより強く感動的に伝えられるよう、詳細なヒアリングを行い、オーダーメイドで商品を作ります。自宅やホテルへ出張し、一室丸ごとをフラワーアレンジメントでデコレーションする「ホームデコール」や、指定の時間と場所にスーツを着用したスタッフが花を届ける「ポーターサービス」など、他の生花店にはない独自のサービスを提供しています。

■恵比寿本店
東京都渋谷区恵比寿南 1-16-12 ABC MAMIES PARKHILLS 1F     
TEL.03-5720-6331     
■品川店
東京都港区高輪3-13-3 SHINAGAWA GOOS内 3F           
TEL.03-5447-1185 
■神戸店
兵庫県神戸市中央区東川崎町1-3-5 神戸ハーバーランド ホテルクラウンパレス神戸 6F  
TEL.078-367-1633
■広島店
広島県広島市西区観音新町4-14-11 CASAFELIZ内    
TEL.082-503-3256
■福岡店
福岡県福岡市中央区大名1-1-15 ダイアモンドヒルズ大名1F
TEL.092-738-2202
■福岡ファクトリー店
福岡県福岡市博多区中洲5-4-6 マイアトリアリバーフェイス1F 
TEL. 092-283-2700
■※ 長崎店
長崎県長崎市宝町2‐26 ベストウエスタンプレミアホテル長崎1F
TEL. 095-816-3737
■韓国ソウル店
5F D-Cube City 662 Gyeongin-Ro, Guro-Gu, Seoul, KOREA
TEL. 82-2-2211-0630


MAIL/: info@saintjordiflowers.com    WEBサイト/: リンク

※「アート・フローラル国際コンクール」出場メンバー在籍店舗


【会社概要】-----------------------------------------------------------------------------
■社名:株式会社ポジティブドリームパーソンズ
■設立:1997年7月1日
■本社所在地:東京都渋谷区恵比寿南1-15-1 A-PLACE恵比寿南ビル3F
■代表取締役社長:杉元 崇将
■従業員数:515名(※2013年5月1日現在)
■事業内容:ホテル事業、レストラン事業、ウェディング事業、バンケット事業、フラワー事業、コンサルティング事業
■WEBサイト:リンク
■公式アカウント:Facebook(リンク)、Twitter(@pdp_kandou)


【報道関係者からのお問い合わせ先】-------------------------------------------------------
株式会社ポジティブドリームパーソンズ 担当:伴
TEL/ 03-5720-7880 FAX/ 03-5704-8674

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。