logo

ダウンロード型PDF書籍『ZBrush Monsters』

株式会社ボーンデジタル 2013年07月11日 12時23分
From RELEASE PRESS



株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、ダウンロード型PDF書籍『ZBrush Monsters』の発売を開始いたしました。

【概要】
商品名:【PDFダウンロード書籍】ZBrush Monsters
発売日:2013年7月08日
制作:3DTotal.com Ltd
ダウンロード価格
プリント可能版:2,100円(2,000円+税)
プリント不可版:1,575円(1,500円+税)
総頁数:72頁
日本語版制作・発売:株式会社ボーンデジタル

【本書の特徴】
架空のモンスターをリアルにツクル!

このチュートリアルでは、6人のアーティストがそれぞれオリジナルのモンスターを作成し、その制作過程とテクニックを解説しています。
全6章で構成され、各章ごとに完結しているので、どの章から読み進めていただいても構いません。

自分だけのオリジナルモンスターをZBrushで作ってみよう!

Chapter01-「下水道に住むモンスター」では、トカゲや魚など、複数の生物の特徴を持つクリーチャーを作成します。モデルをスカルプトした後は、MayaやPhotoshopを使った「仕上げ」のテクニックを学びます。

Chapter02-「地中に住むモンスター」では、地中という未知の世界に住む奇怪なクリーチャーを作成します。「Shadowbox」でベースメッシュを作成し、徐々にイメージを固めながらスカルプトしていきます。ディテールが固まった後は、複数のマテリアルとペイントによってリアルな質感を追及します。

Chapter03-「火山のモンスター」では、まるで活動中の火山から生まれたかのようなモンスターを作成します。ZSphereでベースを作り、アダプティブスキンに変換した後、3ds Maxにエクスポートして大まかなディテールを追加します。再びZBrushに移動して、より詳細なデイテールを追加しながら、ポーズの付け方なども学びます。

Chapter04-「水生のモンスター」では、ワニ、カエル、魚などの特徴を合わせ持った、2足歩行のモンスターを作成します。3章と同じくZSphereからスカルプトを開始します。餌と思われる魚を手に持たせるため、これも一緒に作成します。

Chapter05-「ジャングルのモンスター」では、「ジャングル」というワードから連想する昆虫や植物をといった特徴を持つモンスターを作成します。ZBrushとMayaを使ってベースを作成し、関節や外骨格などの独特なディテールを作り込んでいきます。後半は、ZBrushから書き出した複数のレンダーパスをPhotoshopで合成させるポストプロダクション作業も解説しています。

Chapter06-「山のモンスター」では、トロールを作成します。PolySphereから頭部を作成した後、ZSphereで胴体を作成します。

※ この商品はPDF形式のダウンロードチュートリアルです。

【使用ツール】
ZBrush 4 以降(一部ver3.5を使用)
※ その他、Photoshop/Maya/3ds Maxを使用している章もあります。

【アーティスト】
■Federico Scarbini
リンク

■Marc-Olivier Plouffe
リンク

■Jesse Sandifer
リンク

■Olive Titouan
リンク

■Jonas Skoog
リンク

■Marthin Agusta
リンク


【ご購入にあたって】
■ダウンロード販売のため、購入後のキャンセル、代引での購入はできません。
■本ドキュメントは、購入者個人の使用を目的として作成されています。
■ご購入のお申し込みをいただき、入金を確認後、登録いただいた電子メールアドレスにダウンロードのリンクを記載したメールを送信いたします。

【ご購入はこちらのサイトから】
【プリント可能版】リンク
【プリント不可版】リンク

株式会社ボーンデジタル
リンク
所在地東京都 千代田区九段南一丁目5番5号
Daiwa九段ビル
電話番号03-5215-8671
代表者村上 徹

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。