logo

250万人以上が利用したfacebookアプリ『診断ティキット』と、コカ・コーラの日本版フェイスブックページがコラボ!

第1弾として診断アプリ「あなたの夏恋予報」をリリース

======================================================================

         250万人以上が利用したfacebookアプリ『診断ティキット』と、
           コカ・コーラの日本版フェイスブックページがコラボ!
           第1弾として診断アプリ「あなたの夏恋予報」をリリース
======================================================================

 株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)の実証研究機関であるメディアテクノロジーラボが運営する、250万人以上が利用するFacebookアプリ『診断ティキット』は、日本

コカ・コーラ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:ティム・ブレット)が運営する「コカ・コーラ」フェイスブックページ(リンク )と共同で、『診断ティキット』内に「あなたの夏恋予報」を作成いたしました。

「あなたの夏恋予報」は、2007年6月に会員制サイト「コカ・コーラパーク」を立ち上げて以来、現在ではその会員数を1,200万人にまで成長させるなど、自社メディアやソーシャルメディアの積極的活用など、デジタルマーケティング領域において新しい取り組みに積極的に挑戦している日本コカ・コーラ株式会社と、250万人以上が利用したFacebookアプリ『診断ティキット』を運営するリクルートホールディングスの協働により実現したものです。

▼『診断ティキット』はこちら

  リンク

――――――――――――――――――――
■250万人以上が利用した『診断ティキット』とは
――――――――――――――――――――
『診断ティキット』とは、「座右の銘メーカー」「モテ期診断」などの
75種類(2013年7月8日現在)の診断ツールで誰でも簡単に遊べるFacebookアプリです。
今年2月14日のリリース以来、約5ヶ月で250万人が利用し、facebookページのファン数は

220万人(2013年7月8日現在)と国内最大級を誇ります。

▼『診断ティキット』はこちら
 リンク

※ご利用にはFacebookへのログインが必要です

――――――――――――――――――――
■『診断ティキット』×「コカ・コーラ」
――――――――――――――――――――
『診断ティキット』を運営するメディアテクノロジーラボでは、
2012年4月よりソーシャルメディア上でクチコミが広がるメカニズムの研究を開始し、
クチコミが拡散する仕組みの構築やコンテンツ制作のノウハウを蓄積してまいりました。
消費者のアイボールシェアがスマートフォン・ソーシャルメディアに急速にシフトしていくなか、

今回、1,200万人の会員を有する「コカ・コーラパーク」を運営する日本コカ・コーラ株式会社と、250万人以上が利用したFacebookアプリ『診断ティキット』を運営するリクルートホールディングスのコラボレーションが実現しました。

その第一弾として、『診断ティキット』上に日本コカ・コーラ社とリクルートが協同で作成したコンテンツ「あなたの夏恋予報」の提供を本日より開始いたしました。

両社は、今後も様々なかたちでソーシャルメディア・マーケティングにおける新しい取り組みを検討してまいります。

――――――――――――――――――――
■「あなたの夏恋予報」の使い方
――――――――――――――――――――
1、『診断ティキット』へアクセス
 リンク

※ご利用にはFacebookへのログインが必要です

2、一覧から「あなたの夏恋予報」をクリック

3、スタートボタンを押す。

4、結果を見るボタンを押すとあなたの夏恋予報が表示されます。

――――――――――――――――――――
■日本コカ・コーラ株式会社とは
――――――――――――――――――――
社名:日本コカ・コーラ株式会社
代表取締役社長:ティム・ブレット
資本金:360,000 万円
従業員数:551人

本社:東京都渋谷区渋谷4-6-3

▼日本コカ・コーラ株式会社について

リンク

▼コカ・コーラパーク

リンク

――――――――――――――――――――
■『メディアテクノロジーラボ』とは
――――――――――――――――――――
メディアテクノロジーラボは、リクルートグループが培ったメディアの知見と、テクノロジーの観点から、新たなメディアや
コミュニケーションのあり方を研究開発することを通じて、生活者にとって適切で利便性の高い情報流通が

行われる豊かな情報社会の実現を目指しています。

▼メディアテクノロジーラボとは

リンク

▼メディアテクノロジーラボの主な活動

リンク

▼リクルートグループについて

リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。