logo

「Google動的リマーケティング」に、コマースリンクの『DFO』が対応

ECサイトの集客拡大を支援するコマースリンク株式会社は、データフィードサービス「DFO」を機能拡張し、「Google動的リマーケティング」へ対応しました。

ECサイトの集客拡大を支援するコマースリンク株式会社は、データフィードサービス「DFO」を機能拡張し、「Google動的リマーケティング」へ対応しました。DFOを導入することで、ECサイトは商品データの作成・登録作業に手間をかけずに「Google動的リマーケティング」を始められます。

ECサイトの集客拡大を支援するコマースリンク株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:春木博)は、外部の集客チャネルを利用する際に必要な商品データの作成・登録を自動化するデータフィードサービス「DFO」を機能拡張し、Googleの提供する「Google動的リマーケティング(Google Dynamic Remarketing)」へ本日より対応しました。

「Google動的リマーケティング」とは、Google Merchant Center に登録した商品情報を、広告として表示する機能です。表示される商品情報は、ユーザーが過去に目にした商品などに応じて、自動的にカスタマイズされます。「Google動的リマーケティング」を利用するためには、Google Merchant Centerに商品情報の基となる商品データを適切に登録する必要があります。

Google Merchant Centerへの商品データ登録は、データ仕様を理解し、常に最新な状態になるよう更新する必要があります。DFOは、ECサイトから取得した商品データをGoogleの仕様やフォーマットに合わせて作成、最適化し、毎日自動でGoogle Merchant Centerに登録します。DFOを導入したECサイトは手間をかけずに「Google動的リマーケティング」を始められます。すでに、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDOゴルフショップ)、株式会社ディノス・セシール(セシール)をはじめ7社に先行導入し、成果が出ています。

当社は今後ともECサイトの集客拡大と売上げ拡大を支援するために、DFOのサービス拡充を続けてまいります。

■「DFO」について  リンク
DFOは、外部の集客チャネルを利用するために必要となる商品データの作成、および登録代行するサービスです。「商品検索サイト」をはじめ「価格比較サイト」、「アフィリエイトプロバイダ」、「リターゲティング広告」、「商品リスト広告(PLA)」といった20種に及ぶ集客チャネルの仕様に応じた商品情報の自動変換、自動登録を行っています。また、株式会社エービーシー・マート(ABC-MART.net)、株式会社ハースト婦人画報社(ELLE SHOP.jp)、株式会社丸井(マルイウェブチャネル)など200社以上のEC事業者様に導入いただき、稼働しているサービスです。
※当社はGoogle ショッピングの公式認定パートナーです。

■「Google動的リマーケティング」について
Google AdWords公式ブログ「顧客に合わせてカスタマイズされる動的リマーケティング」
リンク

【コマースリンク株式会社について】
日本初の商品検索サービス「ショッピングサーチ.jp リンク 」を運営し、独自の検索技術とEコマースのノウハウを基盤に、ECサイト向けに、集客・売上拡大を支援する独自のソリューションサービスを提供しています。Eコマースの最新事例などを紹介するセミナーも開催しています。

会社名:コマースリンク株式会社
代表者:代表取締役社長 春木 博
設立:2003年7月
所在地:東京都大田区大森北1-2-3 大森御幸ビル7階
事業内容:ソリューション事業、メディア事業(ショッピングサーチ.jp)
URL: リンク
FBページ: リンク
プレスルーム: リンク

【本件に関するお問い合せ】
コマースリンク株式会社
広報担当 永山・武藤
Tel: 03-5493-4980
E-mail: info@commercelink.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

「DFOプレミアム」「DFOマネージャー」のサービスイメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。