logo

IMJ、「競合サイト分析サービス」に毎月の変動把握に絞った定期レポートを追加

「競合サイト分析サービス」
毎月の変動把握に絞った定期レポートを追加


株式会社アイ・エム・ジェイ(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:櫻井 徹 以下、IMJ)のMarketing
Technology Labs(以下、MTL)は、約10万人のアクティブユーザから収集したWebサイト上の行動データを用いた「競合サイト分析サービス」の定期版となるレポートサービスの提供を本日より、開始いたしました。

今回追加する定期レポートとは、2013年2月よりスタートしております「競合サイト分析サービス」の分析項目のうち、競合各社のパフォーマンスを評価する指標に絞り、より短いサイクルで定期レポートしていくサービスです。

これにより、サイト単位での指標のみならず、ページ単位または複数のページ群をまとめたカテゴリ単位で競合サイトの監視指標を柔軟に設定できるとともに、競合各社の「変化」にフォーカスを当て、その動きを定点観測していくため、市場が急激に変化している業界や、シェア争いが活発化している業界など、競合把握の必要性が高まっている企業に最適です。

また、毎月見ていくべき項目が絞られるため、より安価なサービス提供も可能となりました。



サービス概要(スポット分析と定期分析の違い)



レポートイメージ

競合定期比較データ

競合各社のパフォーマンスを評価する6種類の指標(※2)を定め、競合サイトのKPI(※3)の推移を毎月定期的にレポートいたします。



(※2)訪問数、UU数、特定カテゴリの閲覧数、CV数など、業態に即した指標。
(※3)KPI(Key Performance Indicator):重要業績評価指標


変動要因分析用詳細一覧データ

どの流入元の変動が全体の変動に影響を与えているか、またどのページの閲覧が増えているかなど、変動の要因を確認いただくための詳細データ(競合サイト毎の「流入
元一覧」「検索ワード一覧」「ページ別一覧」)を毎月提出いたします。

IMJ Marketing & Technology Labs(R)(リンク

IMJ Marketing & Technology Labs(R) は、IMJグループにおいて、Data Driven Marketing(R)の実現を通じて、クライアント企業のデジタルマーケティングを支援するマーケティング・サービス・プロバイダー(MSP)です。データプラットフォーム設計やマーケティングROI最大化のための最適化コンサルティングサービスを提供いたします。デジタルマーケティングに関する全領域のプロフェッショナルがMTLに在籍しているため、部分最適ではなく全体最適視点でのサービス提供や適切な予算配分の提案ができることが特徴です。 また、コンサルティングやプランニングに留まらず具体的なマーケティング施策まで落とし込むことで「成果」を価値として提供いたします。


株式会社アイ・エム・ジェイについて (リンク
インターネット領域に軸足をおき、Web及びモバイルインテグレーション事業における豊富な知見・実績を強みに、スマートフォンを含むマルチデバイス対応、更には戦略策定・集客・分析(Webデータ解析・効果検証等)まで様々なソリューションをワンストップで提供することで、顧客のデジタルマーケティング活動におけるROI(投資対効果)最適化を実現いたします。



※ 文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。
※ この情報は発表日現在の情報です。検索日と異なる可能性がございますのであらかじめご了承ください。
※ 画面写真データ等ご用意いたしております。お気軽にお問い合わせください。



お問い合わせ先

サービスに関するお問合せ先
株式会社アイ・エム・ジェイ
Marketing & Technology Labs 担当:吉川
TEL:03-6415-4199 E-mail:ask_mtl@imjp.co.jp

報道機関からのお問合せ先
株式会社アイ・エム・ジェイ
ブランド・コミュニケーション室 広報グループ
TEL:03-6415-4257 E-mail:irpr@imjp.co.jp



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。