logo

三溪園で「はじめての能楽講座」を開催!

横浜市 2013年07月03日 10時05分
From Digital PR Platform


三溪園では、財団設立60周年を記念して、若手アーティストへの発表の場を提供しております。
その第一弾として、7月14日(日)に「はじめての能楽講座」を重要文化財「旧燈明寺本堂」で開催いたします。

むずかしい「能楽」を、講師がやさしく解説・体験指導・演奏するもので、小学生(保護者同伴)以上のお子様をはじめ、無料でご参加いただけます。
初夏の一日、《幽玄》の世界に浸ってみるのはいかがでしょうか。


◇開催日:平成25年7月14日(日)

◇会場:三溪園内 重要文化財「旧燈明寺本堂」

◇定員:各回先着50名様
     第1回 10:00~11:00 能楽講座(映像・実演を交えながら解説)
     第2回 11:30~12:30 笛体験(実際に「能笛」を体験)
     第3回 14:00~15:00 能笛を聴く会(コンサート)

◇参加費:入園料のみ(大人500円、65歳以上300円、小学生200円)


■講師/栗林祐輔 1977年生。笛方森田流、松田弘之及び杉市和に師事。2009年能楽協会 ルーマニア・ウィーン公演参加ほか、海外公演・新作能等多数。若手能楽師として、久良岐能舞台講師ほか能楽普及活動にも力をいれている。
 

■三溪園の概要
《所在地》三溪園 横浜市中区本牧三之谷58-1
《交通アクセス》
 ●JR根岸線根岸駅から市営バスで10分、「本牧」バス停下車、徒歩7分
 ●横浜駅東口から市営バスで35分、「本牧三渓園前」下車、徒歩3分
 ●桜木町駅から市営バスで25分、「本牧三渓園前」下車、徒歩3分
 ●みなとみらい線元町中華街駅4番出口から市営バス(「山下町・タワー入口」)で15分、「本牧三渓園前」下車、徒歩3分

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事