logo

◎世界大学ランキング2013年版 CWUR発表

世界大学ランキング・センター 2013年07月02日 10時15分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎世界大学ランキング2013年版 CWUR発表

AsiaNet 53503
共同JBN 0754 (2013.7.2)

【ジェッダ(サウジアラビア)2013年7月1日PRN=共同JBN】世界大学ランキング・センター(cwur.org)は1日、同機関の2013年版世界の高等教育機関トップ100校ランキングを発表した。

トップ10大学はハーバード、スタンフォード、オックスフォード、マサチューセッツ工科大学(MIT)、ケンブリッジ、コロンビア、バークリー、プリンストン、シカゴ、エール。トップ100校の国・地域別分布は以下の通り。米国(57)、イングランド(6)、日本(6)、フランス(5)、カナダ(4)、イスラエル(4)、スイス(4)、オーストラリア(2)、ドイツ(2)、デンマーク(1)、フィンランド(1)、イタリア(1)、オランダ(1)、ノルウェー(1)、ロシア(1)、スコットランド(1)、シンガポール(1)、韓国(1)、スウェーデン(1)。

世界大学ランキング・センター(CWUR)は一般的な調査や大学が提出するデータに頼らずに教育の質、学生の養成および教授陣の声価、研究の質を計測した唯一の世界的な大学パフォーマンス比較表を発行している。CWURは世界のトップ100大学のランク付けのために客観的で強固な7つの指標を使っている。

1)教授陣の質:国際的な賞、賞金、メダルを獲得した教授数で評価
2)論文発刊:定評ある国際的学術誌に発表された研究論文の数で評価
3)影響力:大きな影響力を持つ学術誌に発表された研究論文数で評価
4)引用論文:多く引用された論文数で評価
5)特許:国際特許の出願数で評価
6)卒業生の就職:現在、世界トップ株式公開企業2000社で最高経営責任者(CEO)の地位を占める卒業生数を大学の規模に応じて評価
7)教育の質:大学の規模を考慮に入れて国際的な賞、賞金、メダルを獲得した卒業生数で評価

世界のトップ100大学の全リストおよび方法論を示したプレプリントはCWURのウェブサイトcwur.org(リンク)で入手可能。

▽世界大学ランキング・センター(Center for World University Rankings)について
世界大学ランキング・センターは政府、大学にコンサルティングを提供することに加え、最も包括的な大学ランキングを提供することを狙いとしており、世界中の学生、学者、大学管理者、政府関係者の信用を得ている。

ソース:Center for World University Rankings

▽問い合わせ先
Dr. Nadim Mahassen
Director, CWUR
Jeddah, 21589, KSA
Tel: +966-530175035
Email: nadim@cwur.org

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。