logo

クリエイター垂涎の便利機能が続々登場! 「第2回 イメージングプラグイン開発コンテスト」応募受付開始



株式会社セルシス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:野崎 愼也、以下:セルシス)は、Windows/Mac OS Xに対応したペイントツール「CLIP STUDIO PAINT EX」(以下:PAINT EX)用の第2回イメージングプラグイン開発コンテストの応募受付を、本日より開始いたします。新たにマンガ家の白井弓子氏も審査員に迎え、幅広いプラグインの登場が前回にも増して期待されます。


イメージングプラグインとは、イラストやマンガなどを制作する際にパターンや効果を生成したり、画像に様々な加工処理(フィルター)を施したりすることができる機能です。SDKを使用して開発し、PAINT EXにフィルターとして追加をすることができます。これにより、豊かなイメージの生成・加工処理機能を自由に開発できるようになり、クリエイターは開発されたプラグインを活用することでより表現の幅を広げ、時間を有効に活かして作品の質を高めることができます。

「第2回 イメージングプラグイン開発コンテスト」は、下記概要にて開催いたします。

【コンテスト概要】

コンテスト内容…… SDKを使用したCLIP STUDIO PAINT EX用イメージングプラグインの開発
応募条件………… 法人、個人(学生)問わず応募可(※ただし未成年者は保護者等の同意が必要)
応募受付期間…… 2013年6月27日(木)~8月29日(木)
審査結果ならびにプラグイン公開予定…… 10月中旬予定
賞金……………… 賞金総額50万円以上 大賞(30万円)…1名 / 優秀賞(5万円)…若干名 / 奨励賞(1万円)…若干名
審査方法………… 審査員による審査
受賞プラグインの配布について…… 優秀な受賞作品を多くのクリエイターに活用いただけるよう、セルシスより無償配布いたします。

SDKの入手、応募方法などの詳細は、コンテストサイトをご確認ください。
コンテストサイト:リンク

実用的なプラグインはもちろん、マンガやイラスト制作の場面において、新しい切り口で創作を支援するプラグインのご応募をお待ちしております。

【第1回コンテスト受賞作品】

第1回コンテストの受賞作品は以下の4作品で、下記のサイトにて無償配布しております。プラグインの公開以降、『待望の機能を実現したプラグインが無償で公開されている!』とクリエイターの間で大きな反響を呼び、現在多くの方々が受賞作品を活用して創作活動されています。第2回コンテストでも、様々な面から創作を支援するプラグインが、数多く誕生することが期待されます。

【受賞作品一覧】
ダウンロードページ:リンク


【審査員紹介】

新たにマンガ家の白井弓子氏を審査員に迎え、以下の5名にて審査いたします。前回にも増して幅広いプラグインの登場が期待されます。


■白井弓子 マンガ家

大阪府在住。京都市立芸大油画専攻。児童文学の挿絵等も手がける。同人誌で発表していた「天顕祭」が第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門の奨励賞を受賞。
月刊IKKI(小学館)にて連載していた「WOMBS」の書き下ろし最新刊第4集が2013年6月28日に発売予定。
公式サイト「弓工房」 リンク

■ふゆの春秋 イラストレーター

漫画、イラスト、キャラクターデザインなどを手がけるイラストレーターとして活躍中。主な作品としては、画集「トウカセカイ」、ライトノベル「放課後の魔術師」や「新人OL、社長になって会社を立て直す」の表紙・さし絵を手がけた。著書の「CLIP STUDIO PAINT PRO イラストレーションテクニック(BNN新社)」が絶賛発売中。

■redjuice イラストレーター

CDジャケットイラストや小説の表紙絵、キャラクターデザインなどを手がけるイラストレーターとして活動。
主な作品はテレビアニメ「ギルティクラウン」キャラクターデザイン、角川書店「BEATLESS」(長谷敏司・著)イラストなど。

■徳永 隆治 筑波大学教授 

早稲田大学大学院修了後、早大助手、米国カリフォルニア大学バークレー校客員研究員等を経て、現在、筑波大学大学院コンピュータサイエンス専攻教授。
企業と共同で数々のコンシューマゲームソフトウェア、アミューズメント機器向けの画像処理アルゴリズムの開発を手がける。近年は、2Dアニメーション自動生成等のUGC創作支援技術に興味を持つ。

■川上 陽介 株式会社セルシス 取締役

1991年に株式会社セルシスを創業し代表取締役社長に就任。
クリエイターの創作活動を技術でトータルに支援するという考えのもと、アニメーション制作ツール「RETAS STUDIO」、マンガ制作ツール「COMIC STUDIO」の開発総指揮を行う。現在はイラスト・マンガ制作ツール「CLIP STUDIO PAINT」の開発を進めている。


【CLIP STUDIO PAINT EXについて】

PAINT EXは、セルシスが昨年5月に発売したイラスト制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT PRO」の上位グレード版です。カラーイラストを制作するための各種作画、彩色ツールに加え、下描きからコマ割り、ペン入れ、背景・効果線の作画、トーン貼り、フキダシ作成、セリフの入力、複数ページ作品の管理機能などマンガ制作の全工程をカバーする機能を搭載し、本ソフト一本で商業誌などの印刷用モノクロ・カラーマンガ、Webやデジタルデバイス用のマンガなどさまざまな用途の作品作りを行えます。


また、ソフトウェアに機能を追加するためのプラグイン機構など、「PAINT PRO」と比べ拡張性が高く、プロやハイエンドユーザーのニーズを満たす機能が追加されています。

詳細な機能等につきましては「CLIP STUDIO.NET」 (リンク) をご覧ください。


【プラグイン開発用SDKについて】

PAINT EX 用のプラグインは、「創作活動応援サイトCLIP」からSDK を入手することで、どなたでも開発を行えます。このSDKには、開発に必要な各種ファイルのほか、プラグインの概要や作成方法等を記載したマニュアルとサンプルプログラムが同梱されています。SDK および開発に使用できるCLIP STUDIO PAINT EX 体験版は下記よりダウンロードしてご利用ください。

SDKダウンロード:リンク

PAINT EX体験版Windows:リンク

PAINT EX体験版Mac:リンク

SDK掲示板:リンク

※プラグインはPAINT EXでのみ動作いたします。また、体験版は1ヶ月間プラグイン機構を含む全ての機能をお試しいただけます。


【株式会社セルシスについて】

株式会社セルシスは、1991 年5 月に設立。「CLIP STUDIO シリーズ」「ComicStudio」「RETAS STUDIO」等の、イラスト・マンガ・アニメなどのグラフィック系コンテンツの制作ツールの提供や、グラフィッククリエイターの創作活動を支援するwebサイト「CLIP」を運営し、クリエイターの創作活動をトータルにサポートするサービスを提供する「クリエイターサポート事業」、PC・タブレットデバイス・スマートフォンを始めとする各種プラットフォームへの電子書籍配信ソリューション「BS Reader」「BS BookStudio」をはじめとする、様々なデバイス・プラットホームに対応したグラフィック系コンテンツの制作・流通・再生にまつわる各種ソリューションを提供する「コンテンツソリューション事業」を営んでおります。
当社は、マンガ/アニメを始めとするグラフィック系コンテンツの制作/閲覧環境から、流通支援、コンテンツを通じたコミュニケーション等を、IT技術で支援するトータルソリューションプロバイダを目指しております。
セルシスホームページ : リンク

(C) CELSYS, Inc. All Rights Reserved.
CELSYS、CLIP、CLIP STUDIO、IllustStudio、ComicStudioおよびRETAS STUDIOは、株式会社セルシスの商標または登録商標です。
その他の会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

(注) ニュースリリースに記載されている内容は報道発表時の情報です。ご覧になった時点で内容等が変更になっている場合がございますのであらかじめご了承ください。

【報道関係者様からのお問い合わせ先】
株式会社セルシス 広報担当 増川 聖子
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-15-7 パシフィックマークス新宿パークサイド 2F
TEL:03-3373-9919 / e-mail:press@artspark.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事