logo

【株式会社クレオネットワークス】企業向けクラウドサービス「N-CLOUD バーチャルDC」がVMware vCLOUD Powered認定を取得

クレオネットワークスの「SmartStage N-CLOUDバーチャルDC」は、サーバからネットワーク/ストレージまでサーバールーム全域の仮想化を支援する、VMware互換クラウドサービスを提供。

 株式会社クレオネットワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮島利光、以下クレオネットワークス)は、企業向けクラウドサービス「SmartStage N-CLOUDバーチャルDC」(スマートステージ エヌクラウド バーチャルディーシー、以下N-CLOUD vDC)が、仮想化技術のリーディングカンパニーであるヴイエムウェア(本社:カリフォルニア州パロアルト 、以下VMware社)が提供する「VMware vCLOUD Powered」認定を取得したことを発表します。
 「VMware vCLOUD Powered」認定は、世界的な仮想化ソリューションおよびクラウド インフラ ソリューションをベンダーであるVMware社のサービスプロバイダーの認定・支援プログラム「VMware Service Provider Program」(以下、VSPP)の上位認定レベルです。これまで、全世界で10570社、日本で167社が参加するVSPPの中で、全世界で166社、日本では9社だけが「VMware vCLOUD Powered」として認定されてきましたが、N-CLOUD vDCは、日本で10番目の認定サービスとなりました。

■ 中堅・準大手企業のクラウド利用では、高い信頼性と優れたコストパフォーマンスが求められる
 現在、情報システム基盤として、仮想化技術・クラウド技術が普及しており、大手企業のプライベートクラウドから、中小企業・ベンチャー企業・個人利用のためのパブリッククラウドまで、様々なベンダーがサービスを提供しています。一方で、中堅・準大手企業では、「大手向けのプライベートクラウドでは、自社でクラウド基盤を構築するなど高コスト」「パブリッククラウドでは、セキュリティやネットワーク設定などの面で不安がある」というように、ユーザーのニーズを十分に満していませんでした。

■ サーバからネットワーク/ストレージまでサーバールーム全域の仮想化を支援する、VMware互換クラウドサービスを提供
 クレオネットワークスの「N-CLOUD vDC」は、基幹系システムからモバイル・スマートフォン対応システムまで、高度で柔軟なシステム構成と高信頼性を両立させたIaaS型基盤サービスです。企業向け仮想化ソリューションとして高いシェアを持つVMware vSphereとvCloud Directorをベースに、VMware互換のクラウドサービスとして高い品質・機能と優れたコストパフォーマンスでクラウドサービスを提供。サーバからネットワーク/ストレージまでサーバールーム全域の仮想化を支援します。
 このようなサービス内容が評価されて、このたび「N-CLOUD vDC」は、VMware社が提供する「VMware vCLOUD Powered」認定を取得しました。N-CLOUD vDCの特徴は、下記のとおりです。

N-CLOUD vDCの特徴:
  ・ワークスタイルの変革に貢献するデスクトップ仮想化やBCP/DR支援など、お客様固有のニーズに対応
  ・厳選されたプロフェッショナルサービスをワンストップで提供し、すぐれたコストパフォーマンスを発揮
  ・大手企業の基幹系システムからWebサービスの運用基盤まで、幅広くサポート
  ・ハイブリッドvDC の最適化を実現

 ヴイエムウェア株式会社 副社長 中村 共喜氏は、N-CLOUD vDCについて、次のように語っています。
 『ヴイエムウェア株式会社は、株式会社クレオネットワークス様が提供する「SmartStage N-CLOUDバーチャルDC」が「VMware vCloud Powered」認定を取得されたことを歓迎いたします。本サービスが、VMwareの提唱するSoftware-Defined Data Centerの実現に寄与し、より多くのお客様にハイブリッドクラウド環境の利用を広めるものと確信しております。
 ヴイエムウェア株式会社は、今後もクレオネットワークス様との協業により、高品質なクラウドインフラストラクチャをご提供できるよう努めてまいります。』

 クレオネットワークスは、今後も、お客様のビジネスシーンに新たな価値を与える「ICTイノベーションカンパニー」として、常に本質を追求した良質なサービスを提供してまいります。

※「SmartStage」および「N-CLOUD」は、株式会社クレオネットワークスの商標、又は登録商標です。
※ VMware、vSphere、vCenter、vCenter Operations Management Suiteは、VMware, Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。
※ 記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の商標、又は登録商標です。


● 詳細はプレスリリースをご覧下さい
リンク


【SmartStageについて】 リンク
SmartStage(スマートステージ)は、ビジネスの本質を追求する企業・組織に機動力をもたらす、ハイエンドビジネス基盤サービスです。業務運用からシステム基盤サービスまで、厳選した高品質なサービスをコンパクトに統合することで、ビジネスの仕組み作りと的確な業務運用をサポートいたします。

【N-CLOUDバーチャルDCについて】 リンク
「SmartStage N-CLOUDバーチャルDC」(スマートステージ エヌクラウド バーチャルディーシー)は、中堅・準大手企業に最適な仮想型プライベートクラウド基盤です。モバイル・スマートフォン対応システムから基幹系システムまで、高度で柔軟なシステム構成と高信頼性を両立させたIaaS型基盤サービスを提供します。

【VMware vCloud Powered サービスについて】
リンク
VMware のサービス プロバイダ パートナーが提供する vCloud Powered サービスは、250,000 社以上のお客様がデータセンターで利用している、実績のある VMware のクラウド テクノロジーをベースに構築されています。 vCloud Powered サービスはお客様の社内環境との完全な互換性があり、再コーディングすることなく、新規のアプリケーションや従来のアプリケーションを展開および拡張することが可能です。
vCloud Powered サービスを使用すると、VMware ベース ハイブリッド クラウドの互換性、俊敏性、およびスケーラビリティを迅速に利用できます。

【ヴイエムウェア社について】 リンク
ヴイエムウェア(本社:カリフォルニア州パロアルト)は、クラウド時代においてビジネスの活性化を支援する仮想化ソリューションおよびクラウド インフラ ソリューションを提供いたします。ヴイエムウェアは、顧客がITリソースの構築・提供・利用を、発展的かつ企業特有のビジネスニーズ対応した方法で、移行できるよう支援します。ヴイエムウェアは、48万社を超える顧客、および5万5,000社を超えるパートナを有し、全世界にオフィスを展開するグローバル企業です。当社の2012年度の売上高は、46億1,000万ドルです。

------------------------------------
<会社概要> 株式会社クレオネットワークス リンク

ICTサービス事業、メディア事業を提供する株式会社クレオネットワークスは、お客様のビジネスシーンに新たな価値を与える「ICTイノベーションカンパニー」として、常に本質を追求した良質なサービスを提供してまいります。
------------------------------------

【本件に関するお問い合わせ先】※製品広報代行
株式会社クレオマーケティング
マーケティング統括部 可知(かち)
info.zeem@creo.co.jp
Tel.03-5769-3620 Fax.03-5769-3621

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事