logo

◎比Metro Pacific Investmentsが米投資家向けバーチャル会議をオンデマンド公開

Metro Pacific Investments Corporation 2013年06月25日 10時22分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎比Metro Pacific Investmentsが米投資家向けバーチャル会議をオンデマンド公開

AsiaNet 53488
共同JBN 0746 (2013.6.24)

【ニューヨーク2013年6月24日PRN=共同JBN】Metro Pacific Investments Corporation(PSE:MPI)は24日、6月19日に行われたドイツ銀行預託証券バーチャル投資家会議における同社のプレゼンテーションが現在、オンデマンドで視聴可能になっていると発表した。米国投資家は引き続きMPIが投資先として検討に値する理由を聞くことができることになる。

同社最高財務責任者(CFO)のデービッド・ニコル氏は「このユニークな仮想イベントに参加する機会を持ったことを喜んでおり、参加者も有益であると思ったと確信している。当社としては当社の売り物についての啓発活動を行うことで米国の投資家層を拡大していきたいと考えている。この目的に沿って、当社は9月にはニューヨークとボストンで当社自ら発表を行う考えだ」と述べた。

リンク先:www.adr.db.com
登録ページリンク先:リンク

Metro Pacific Investments Corporationの発表は今後1日24時間、週7日、90日間、上記リンク先の「Presentations」で視聴可能。投資家はまた、「Exhibits」にあるバーチャル・トレード・ブースから株主資料をダウンロードできる。

▽Metro Pacific Investments Corporationについて
Metro Pacific Investments Corporationはフィリピン証券取引所に上場された、インフラストラクチュアに特化した投資管理会社である。同社は子会社および関連会社を通じてフィリピン最大の水道事業、配電、有料道路経営、病院ネットワークを管理している。

▽ディスクレイマー
この発表はMPICのビジネスおよび事業の結果に影響を与える可能性がある多くのリスクおよび不確実性要因によって左右される「将来予想に関する記述」を含んでいるかもしれない。MPICとしては「将来予想に関する記述」に反映されている期待は合理的なものであると考えているが、将来の業績、行動、イベントに対して何らの保証を与えるものではない。

ソース:Metro Pacific Investments Corporation

▽問い合わせ先
David J. Nicol, Chief Finance Officer, +632-888-0888,
Albert W. L. Pulido, VP, Investor Relations, +632-888-0888, or
Melody M. Del Rosario, VP, PR & Corporate Communications, +632-888-0888

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。