logo

ジンテック、NISA(日本版ISA)口座開設時の住民票取得代行サービスを開始


顧客データ保全サービス大手の株式会社ジンテック(以下ジンテック、本社:東京都千代田区、代表取締役:栁 秀樹)はこのほど、NISA(日本版ISA)口座開設時の住民票取得代行サービスを開発、銀行、証券会社、信用金庫を対象に2013年6月17日より、同システムを使ったサービスの提供を開始いたします。
ジンテックでは、これまでに銀行・生命保険会社・クレジットカード会社等の顧客の居所不明追跡や、
メーカーのリコール発生時の追跡調査等で、10年にわたり、住民票取得代行(役所照会)サービスを提供させていただいておりました。
今回、2014年1月より開始されるNISA(日本版ISA)の対応にあたり、
口座開設時に必須となる住民票の取得代行業務を開始いたしましたのでご案内いたします。

NISA口座開設の条件は、顧客一人につき一金融機関限定で一口座のみということであるため、新規顧客獲得のための囲い込み競争が加速される事が予想されています。

口座を申し込む顧客にとって、住民票を自分で準備することは面倒な作業です。特にお忙しい方やご高齢の方は口座開設をしたくても、住民票を準備すること自体がネックになる可能性があります。顧客の住民票取得の手間を軽減するサービスを提供することが一つの重要な施策となります。

また、住民票を準備する際には基準日住所(平成24年1月1日)が決められています。そのため、顧客自信が住民票を準備する際には基準日住所の住民票を準備する必要があります。基準日住所を間違えると手続きができないため、顧客自身で準備すると間違った住民票を準備してしまうというリスクが発生します。ジンテックではこのようなことがないように住民票を取得することができます。

現在10社に導入がきまっており、年内20社を目指します。
価格は、業務設計・仕様により異なり、詳細お打ち合わせの上個別にご提示致します。


ジンテックでは、10年にわたり住民票取得代行サービスを実施してきた実績と独自のノウハウにより、NISA口座開設に関する住民票取得代行サービスを開始致しました。
住民票取得に関する事前準備、取得までの詳細な作業工程の管理や役所への対応、取得後の住民票のデータ化等、煩雑な作業をワンストップで提供致します。
顧客サービスの一環として取り入れて頂くことはもちろん、既にNISA口座提供を開始された後の金融機関様独自の業務フローにも柔軟に対応致します。

本サービスにつきましては、下記までお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
株式会社ジンテック ソリューション営業部 金融担当
Tel:03-5276-3301
E-mail:otoiawase@jintec.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。