logo

◎350 GHash/sのASICビットコイン採掘の新製品 KnCMiner社がリリース

KnCMiner AB 2013年06月18日 13時50分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎350 GHash/sのASICビットコイン採掘の新製品 KnCMiner社がリリース

AsiaNet 53423
共同JBN 0723 (2013.6.18)

【ストックホルム2013年6月18日PRN=共同JBN】仮想通貨ビットコインを採掘するハードウエア業界の新規参入社、KnCMiner(リンク)がビットコインマイニング(bitcoin mining)マシンの最先端製品を発表した。スウェーデンで設計された最初の2モデル「Jupiter」と「Saturn」は28nmのASICチップを動力にして、それぞれ350 GHash/s、175 GHash/sを達成する。

 (Logo: リンク
 (Photo: リンク

特別設計のASICには、KnCMinerの採掘者限定の低消費電力で市場トップの業績を可能にする独占テクノロジーが搭載されている。下落したビットコインの現在価格とドル換算で想定しても、わずか4日で投資の見返りがある。

マーケティング担当のヨハン・リレガード氏は「今、ビットコイン採掘業界はシャベルとつるはしを使っている。われわれは彼らに掘削機を提供する」と語った。

KnCMiner製品への関心は目覚ましく、世界各地から注文が舞い込んでいる。顧客の支持には大いに満足しており、それはまさに市場が必要なツールをKnCMinerが提供、生産していることを示している。この圧倒的な支持は、KnCMinerが市場で最も専門的なビットコイン採掘ベンダーとして道を開いている証である。

ORSoCのマーカス・エルランドソン最高技術責任者(CTO)は「われわれの設計専門技術は半導体サプライヤーとの長年の関係とともに、限られた時間内で最高製品を保証している」と指摘。

Kennemar and Coleの最高経営責任者(CEO)でKnCMinerのCEOでもあるアンドレアス・ケネマー氏は「われわれの金融システムの経歴とORSoCが持ち込んだ工学専門技術によって、新合弁事業はかつてない多くの人々に、求めやすい価格で高水準サービスとともに効率的なビットコン採掘をもたらす」と強調した。

詳しい技術情報、最新開発情報、出荷中モデルのビデオは以下の公式サイト参照。リンク

Jupiter、Saturnモデルは現在、2013年9月末出荷分をkncminer.comで受注している。

▽KnCMinerについて
KnCMinerはORSoC ABとKennemar & Cole ABの合弁事業として2013年に設立されたスウェーデン企業である。詳しい情報はリンクを参照。

▽ORSoC ABについて
ORSoCはストックホルムを本拠とする工場を持たないASIC設計、製造サービス企業である。詳しい情報はリンクを参照。

▽Kennemar & Cole ABについて
ストックホルムに本社を置くKennemar and Cole ABは金融サービス・テクノロジー業界向けのコンサルタント会社である。詳しい情報はリンクを参照。

▽問い合わせ先
press@kncminer.com
Johan Rilegard
+46-70-824-8030

ソース:KnCMiner AB

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事