logo

「やさしく名刺ファイリング ビューワー for Android」がパナソニック「パーソナルプロテクト」との連携機能を搭載

メディアドライブ株式会社(代表取締役社長:松村 博 本社:東京都目黒区)は、Windows用名刺管理ソフト「やさしく名刺ファイリング PRO v.12.0/v.11.0/v.10.0」で管理する名刺データをAndroidスマートフォン上で閲覧できるアプリケーション「やさしく名刺ファイリング ビューワー for Android」を、パナソニック モバイルコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:星 敏典 本社:神奈川県横浜市)が製造する「ドコモスマートフォン ELUGA P P-03E(以下ELUGA P)」(6月15日発売)に搭載される「パーソナルプロテクト」との連携機能を搭載しました。

ELUGA Pにて「やさしく名刺ファイリング ビューワー for Android」をご使用の場合のみ、「パーソナルプロテクト」で暗号化して管理するセキュリティボックスに名刺データを保存することができます。※
これにより、セキュリティボックスのロック時は名刺データにアクセスできなくなりますので、より安全に名刺データを管理できます。

なお、この機能をご利用いただくためには、別途最新アプリケーション(Ver.1.0.8以降)への更新が必要となります。アップデータは2013年6月14日(金)より、Google Playにて提供を開始しました。

※事前に「やさしく名刺ファイリング ビューワー」を「パーソナルプロテクト」に登録する必要があります。
※初回起動時に「データベース選択」画面で「セキュリティボックス」をタップすると、転送データはセキュリティボックスに保存され、 ロック時は名刺データにアクセスできなくなります。
※転送中のセキュリティボックス施錠操作は行わないでください。
※通常のストレージに名刺データを保存する場合は、「やさしく名刺ファイリング ビューワー」をアンインストールしてからインストールし、「データベース選択」画面で「通常ストレージ」をタップしてください。
※「パーソナルプロテクト」から「やさしく名刺ファイリング ビューワー」の登録を解除すると、名刺データが削除されます。

■当ニュースリリースの詳細
リンク

■連携対象商品
ドコモスマートフォン ELUGA P P-03E

■「パーソナルプロテクト」について
「パーソナルプロテクト」は、パナソニック モバイルコミュニケーションズ株式会社のスマートフォン「ELUGA P」に搭載されるセキュリティ機能です。他人に見られたくない静止画・動画、オフィス文書、Eメール、ID/パスワードなどを通常では表示されないセキュリティボックスで管理できます。

パナソニック株式会社「ELUGA P」商品ページ
リンク

■「やさしく名刺ファイリング ビューワー for Android」について
「やさしく名刺ファイリング ビューワー for Android」は、パソコン用名刺管理ソフト「やさしく名刺ファイリング PRO v.12.0/v.11.0/v.10.0」で管理している名刺データをAndroidスマートフォン上へ転送し、検索・閲覧ができるアプリです。

「やさしく名刺ファイリング ビューワー for Android」商品ページ
リンク

■連携用アップデータ提供日
2013年6月14日(金)
※Google Playから最新のアップデータをダウンロードして更新してください。

■お問い合わせ先
メディアドライブ株式会社 営業部 第4営業グループ
TEL:03-5720-7220

■当ニュースリリースの詳細
リンク

※ご使用に際してはソフトウェア使用許諾書に準じます。
※本商品は、第三者に対して、賃貸、貸与、販売、ならびに譲渡することはできません。
※Microsoft、Windowsは米国Microsoft Corporationの商標です。
※「ELUGA」、「パーソナルプロテクト」はパナソニック株式会社の商標または登録商標です。
※その他の記載された会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。
※記載された内容は予告なく変更することがありますので予めご了承ください。
※記載された内容は2013年6月現在のものです。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。