logo

全労済東日本大震災復興支援 避難者の心のケアに対する支援活動を実施!

全労済 2013年06月17日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年6月17日

全労済(全国労働者共済生活協同組合連合会)

全労済東日本大震災復興支援 避難者の心のケアに対する支援活動を実施!
~長期間にわたり震災避難生活を送る子どもたちとそのご家族にサーカスチケットを贈呈しました~

 全労済(全国労働者共済生活協同組合連合会  理事長:田原憲次郎)では、東日本大震災復興支援(社会貢献)活動の一環として、昨年に引き続き、2013年6月13日にサーカスチケットを贈呈いたしました。

 復興庁の調査では、2013年5月現在、東日本大震災により被災地から東京都内に避難されている方々が8,960名であることが報告されています。また、都内では、避難者による交流組織等が、長期化する厳しい避難生活を共に助け合いながら励ましあって生活されています。

 全労済では、復興支援活動としてこれまでさまざまな取り組みを展開してきましたが、長期化する避難活動を支援するために、東京都内に避難している子どもたちとそのご家族を対象に2013年7月に開催される『2013年国立ボリショイサーカス東京公演』へのご招待を企画しました。

 全労済は、今後も東日本大震災による被災者への支援、被災地の復旧・復興に向けて、さまざまな支援活動に取り組んでまいります。

****************************************
<ご招待の概要> 
  招待者:東日本大震災により東京都内に避難されているお子さまとそのご家族
  招待先:2013年国立ボリショイサーカス 東京公演
  招待数:600席(200席×3公演)
  協 力:江東区ボランティアセンター、該当地区社会福祉協議会等
****************************************





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。