logo

ハイブリス、ライブパーソンとの提携を発表

hybris Extend マーケットプレイスを通じて、強力なデジタル・エンゲージメント・ソリューションを提供

2013年6月12日 – ロンドン:世界で最も急速に成長しているコマース・プラットフォーム・プロバイダーであり、2大アナリスト企業によって「リーダー」として格付けされた独ハイブリス社は、本日、オンライン・コマース体験を最適化し、デジタル資産に対しより高い ROI を生み出すことができるソリューションを提供するため、インテリジェント・エンゲージメント・ソリューション製品の主力プロバイダーであるライブパーソンと提携したことを発表いたします。hybris Commerce Suite は、受賞歴のあるライブパーソンのチャット・ソリューションと完全に統合され、hybris Extend マーケットプレイスにて提供されています。この新しい統合は、自社ブランドと競合との差別化を望む eコマース事業者にとっては必要不可欠なものになります。訪問者とのさらなる有意義な交流が可能になり、よりリッチでパーソナライズされた体験を顧客に提供することができるようになります。これにより、顧客満足度の向上が可能となり、ビジネスに多大な価値を生み出すことができます。

ライブパーソンのチャット・ソリューションにより、事業者は自社のオンライン・ストアにおいてコンバージョン率を向上させ、カート離れを減少させることができます。例えば、顧客がある商品の検索に戸惑っている場合、カスタマーサービスの担当者に通知され、ライブ・チャットや「クリックして電話」機能を通して直接顧客と対話することで、迅速なサポートの提供が可能です。同様に、顧客は「クリックしてチャット」ボタンを押すことで、カスタマーサービスの担当者と直接対話することができます。顧客との最適な接続を確保するため、顧客のページ・データは動的にエージェントに送られます。

ハイブリスの北米チャネル担当副社長であるパトリック・フィン (Patrick Finn) は次のように述べています。
「魅力的で効率的な顧客体験の構築・維持には、小売業者が顧客の進化し続ける期待に迅速に応えることが必要です。今回の 2大プラットフォームの連携は、イノベーションを加速するというハイブリスの OmniCommerce戦略をさらに強化します。より高速なインストール、効率的な設定、そして、継続的な機能強化が可能なソリューションを事業者に提供することによって、顧客の要求を満たし、小売業者のビジネスモデルに応えることができます」

hybris Extend上のライブパーソンのチャット・ソリューションとの統合は、小売業者にとって重要な機能性を提供します。迅速な実装により、PC、スマートフォン、タブレットなどの端末を問わず、自社ブランドにアプローチする顧客とのオンラインでの関係構築を強化することができます。

統合機能には以下が含まれます。
・ ライブパーソン チャット・サービス起動のユースケース(カート離れ、非アクティブなサイト、検索の失敗など)
・ カスタマイズが容易なルールとトリガー
・ 完全機能で実証済みの JavaScriptコード

ライブパーソンのグローバル・チャネル&ビジネス開発部長であるジョン・グレイ (John Gray) 氏は次のように述べています。
「ハイブリスのような eコマース・プラットフォームの主力プロバイダーと提携することで、私たちはグローバルな顧客基盤に最高クラスのチャット技術を提供することができます。この提携を通して、ハイブリス顧客のエンゲージメント能力を拡張・強化し、コンバージョン率の向上や上質な顧客体験の提供が可能になることを期待しています」

ハイブリスとライブパーソン チャット・ソリューションの統合に関する詳細情報は以下をご覧ください。
リンク

用語解説

■ハイブリスについて
ハイブリスは、すべてのタッチポイント、チャネルそしてデバイスを通した商品、サービスおよびデジタルコンテンツの販売拡大を行うすべての大陸の企業を支援しています。ハイブリスは、「OmniCommerce™」を提供しています。企業が顧客、製品および注文を一目で把握できるようにし、そして顧客がその企業を一見して把握できるようにする最先端のマスター・データ管理と統合化コマース処理。ハイブリスのオムニチャネル・ソフトウエアは、オープンスタンダードに基づく単一のプラットフォーム上で構築されています。それは無限の革新性を支援する機動性の高いものであり、総所有コスト(TCO)を最小化する上で効率的であり、そして企業が今後、必要とする唯一のコマース・プラットフォームとなるべく拡張性と伸張性に優れています。両主要業界アナリスト企業は、ハイブリスを「リーダー」とランク付けし、市場におけるトップ2または3位のコマース・プラットフォームに掲げています。ハイブリスのオムニチャネル・ソフトウエアは、オンプレミス、オンデマンドそしてホスティング環境で利用可能であり、すべての規模で最大の柔軟性を販売企業に提供しています。グローバルなB2Bブランド企業の W.W.Grainger、Rexel、GE、3M、およびトムソン・ロイターのみならず、消費者ブランドの Metro、Galeries Lafayette、Migros、ルフトハンザ、ネスプレッソ、ブリヂストン、P&G、リーバイス、ニコンおよびトイザらスを含め、500社以上の企業がハイブリスを選んでいます。ハイブリスには世界の15カ国に業務拠点があります。hybris is the future of commerce™(ハイブリスはコマースの未来です。)
詳細情報については、以下をご覧ください。
リンク

■ライブパーソンについて
ライブパーソン (NASDAQ: LPSN) は、ウェブサイトやソーシャル・メディア、モバイル・サービスなどの適切なチャネルを通して、チャット、ボイスメールやコンテンツを適切なタイミングで供給することで、ビジネスにおいて顧客とリアルタイムかつ積極的に接続できるクラウドベースのプラットフォームを提供します。
この「インテリジェント・エンゲージメント」は、リアルタイムな行動分析によって実現され、ビジネスの目的や顧客要望に対する真の理解に基づいた接続を実現します。
ヒューレット・パッカード、IBM、マイクロソフト、ベライゾン、スカイ、ウォルト・ディズニー、PNC、PVC、オービッツを含む 8,500社以上の会社が、コンバージョン率を向上し、よりよい顧客体験を提供するためにライブパーソンのプラットフォームを利用しています。
ライブパーソンは 2012年に CODiEアワードにおいてベスト・コンテンツ・マネジメント・ソリューション賞を受賞し、同年、フロスト&サリバンにマーケット・シェア・リーダーと認定されました。ライブパーソンはニューヨークに本社を構え、サンフランシスコ、アトランタ、サンタモニカ、テルアビブ、ロンドンおよびメルボルンに支店を展開しています。

より詳細な情報については、www.liveperson.comをご覧ください。ライブパーソンに関する他のプレスリリースをご覧になる場合は、pr.liveperson.comをご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事