logo

顧客が語るNTTデータグループの国産ERP導入効果とは?

業界初導入!タブレットを活用した基幹システムで見えるかを実現

Biz∫の導入、そして同時にタブレット端末の導入により、現場の営業や基幹業務に関わる部門の業務効率化、経営判断の迅速化を達成されました。
導入に至るまでの背景と実際の声をユーザ様に伺いました。

日本マテリアル株式会社様は、1992年9月に設立された貴金属の総合メーカー。金・プラチナの売買から、貴金属の精錬加工・販売・買取まで、貴金属関連の事業をワンストップで展開しています。千葉県野田市の自社工場では、買取りした貴金属スクラップの溶解・精錬・分析・加工を、また全国の店舗では地金の買取り・販売や、ブライダルジュエリーを中心とした宝飾品の専門店「Ginza Rim」の運営など、幅広く事業を手掛けておられます。

「社内システムの乱立によるデータの二重入力」「人海戦術による在庫管理対応」「正確なデータの把握にタイムラグがあり、迅速な経営判断が困難」といった業務課題を、システム導入でどう解決に至ったか?
社長室長の飯島奈津子様に伺いました。

このプレスリリースの付帯情報

システム構成図

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事