logo

見やすい表示マークでバランスの良い食事選びをサポートする取り組み「からだにいいこと始めよう」

株式会社サークルKサンクス 2013年06月10日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年6月5日

株式会社サークルKサンクス

見やすい表示マークでバランスの良い食事選びのお手伝い!
「からだにいいこと始めよう」取り組みスタート

全国でコンビニエンスストアを運営する株式会社サークルKサンクスは、お客様が自分に合ったバランスの良い食事を選びやすくするため、商品の栄養素などの情報をわかりやすく表示する取り組み「からだにいいこと始めよう」を、6月11日(火)より全国のサークルKとサンクス6,273店舗(2013年4月末現在)にて開始します。

この取り組みは、管理栄養士の赤堀 博美先生を監修のもと実施します。近年高まる健康志向の中、食に気を使う方は年々増えています。そんなニーズに応えるため、商品のカロリーや含まれている栄養素、積極的に摂取していただきたい食材などをわかりやすく表示し、お客様一人ひとりのバランスのよい食生活の一助となることを目指しています。6月11日(火)よりサラダ分類全品にて開始し、今後麺類やサンドイッチなど他の分類へも順次取り組みを拡大していく予定です。
 

■「からだにいいこと始めよう」概要
開始日 :6月11日(火)
対象分類:サラダ分類全品
     ※今後、他の分類へも順次取り組みを拡大していく予定です。
内容:バランスの良い食事を摂るための目安となるよう下記の5項目の中から、
商品ごとに特筆する項目を2~3項目選定し、商品ラベルに表示します。
(1)カロリー数
(2)食塩相当量
(3)野菜摂取量
(4)脂質量
(5)その他こだわりポイント

■ホームページでの情報発信強化
バランスのよい食生活をバックアップするためにホームページでの情報発信も強化し、新たに「からだにいいこと」ページをオープンします。この取り組みを監修いただいている赤堀先生の健康に関するコラムや、一人ひとりの適正カロリー、三大栄養素の理想的な摂取目安を調べることができるコーナーなど、バランスのよい食生活に欠かせない情報を満載しています。

URL:リンク








本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事