logo

第一アドシステム株式会社の株式取得(連結会社化)について

キューアンドエー株式会社 2013年06月06日 10時40分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年6月6日

キューアンドエー株式会社
第一アドシステム株式会社

第一アドシステム株式会社の株式取得(連結会社化)について
~リレーションシップ・マーケティング事業の強化~

キューアンドエー株式会社(代表取締役社長:金川裕一、本社:東京都渋谷区、以下キューアンドエー)は、2013年6月7日(金)に第一アドシステム株式会社(代表取締役社長:桝谷賢一、本社:東京都渋谷区、以下第一アドシステム)の株式を取得し、連結会社化することといたしましたのでお知らせいたします。なお、このたびの株式取得は、キューアンドエーの筆頭株主になるNECネッツエスアイ株式会社(代表取締役執行役員社長:和田雅夫、本社:東京都文京区、以下NECネッツエスアイ)をはじめとする既存株主からの譲り受けによるものです。

キューアンドエーでは、従来のテクニカルサポートを提供するコンタクトセンター事業に加え、マーケティング分析や販売促進施策の企画・運用を受託するリレーションシップ・マーケティング事業(以下、RM事業)の展開に注力しております。一方、第一アドシステムは、主に通信販売事業者を対象としたテレマーケティング事業に特化しており、商品の受注から出荷、入金管理までおこなっております。

このたび第一アドシステムを連結会社化することにより、第一アドシステムの得意領域(受注・フルフィルメント)にキューアンドエーのRM事業の得意領域(マーケティング分析、販売促進施策の企画・運用)を付加し、両社の部分的な受託型サービスから総合的な受託型サービスへと拡大をしてまいります。

今後、キューアンドエーと第一アドシステムでは、NECネッツエスアイと連携しながらコンタクトセンターシステム基盤の共通化による強化・効率化をおこないサービスの競争力を高めるとともに、両社の顧客層に対してサービスを展開する予定であり、お客さま満足度の向上や外部委託サービス、コンタクトセンター事業をより一層拡大してまいります。

◆取得株式および子会社の概要
1.株式取得方法:NECネッツエスアイおよび既存株主からの譲受
2.株式取得日:2013年6月7日
3.取得後の出資比率:92.67 %
4.会社概要
 -商号:第一アドシステム株式会社
 -住所:本社-東京都渋谷区代々木4-36-19 リゾートトラスト東京ビル
 -設立:1979年8月
 -資本金:7,515万円
 -従業員数:1.024名(うち社員 121名)※派遣社員は含まず
 -主な事業内容:テレマーケティング事業およびそれに付帯するすべての業務
         人材派遣事業、ネットワークサービス・サポート、広告代理事業


<キューアンドエー株式会社> リンク
ICTデジタル製品(パソコン、プリンター、情報家電、通信機器など)に関連して生じる障害などのトラブルや接続、操作や利用・活用に係る疑問などを解決するICTサポートサービス事業を主たる業務とする。同社が提供するICTサポートサービスは「コンタクトセンターサービス」「オンサイトサポートサービス」で構成されており、ICTに関するトータルサポートサービスを提供している。

<第一アドシステム株式会社>リンク
日本初のテレマーケティング会社として1979年に設立。東京・大阪の2拠点で、24時間年中無休、インバウンド&アウトバウンドの両サービスを提供している。通信販売の取引案件が多く、テレビ・新聞・カタログ・Webなど幅広い媒体への対応が可能。フルフィルメントサービスは、受注・問合対応から配送状況管理・商品在庫管理・商品開発支援・各種データ分析まで幅広くおこなう。2011年よりインバウンド多言語対応事業もスタートし、センターのグローバル化を推進している。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。