logo

シーメンス、企業のPLMソフトウェア導入を容易にし、投資効果の迅速な向上を実現する新しい製品リリースのアプローチを採用

~新アプローチにより各種アプリケーションの利用が従来の3倍まで速まる~

シーメンスPLMソフトウェアは本日、世界で最も広く利用されているデジタル製品
ライフサイクル管理システムであるTeamcenter(R)の導入を容易にするため、
製品リリースに関し、新たにアプリケーションをベースとするアプローチを採用した
ことを発表しました。この新しいアプローチは、Teamcenterの各種アプリケーションを
そのベースとなるTeamcenterプラットフォームの特定バージョンに依存しないよう
切り離すというものです。これにより、ユーザーは特定のユーザー向け・業界向けの
新しいアプリケーションを従来の3倍の速さで利用できるようになり、プラットフォームを
アップグレードすることなくいち早く新しいアプリケーションを導入して、PLMへの
投資効果を迅速に引き上げることができます。さらに、シーメンスは、最新の
TeamcenterプラットフォームであるTeamcenter 10をリリースすることを発表しました。

シーメンスはこの1年間で、サプライヤ統合のためのBriefcase Browser、サステナ
ビリティの取り組みを支援するSubstance Compliance、製品ライフサイクルを通じて
コストを可視化するProduct Cost Management、是正措置・予防措置(CAPA)管理手法を
提供するQuality Management with CAPAソリューションなど、すでにTeamcenter
プラットフォームの複数のバージョンに対応する多くの画期的なアプリケーションを
市場投入しています。

「各種アプリケーションのリリースと主要なプラットフォームのアップデートとを切り離す
ことは、お客様のPLM導入を大幅に容易し、PLM市場に大きな変革をもたらすことと
なります。PLMのユーザーは変わり行く需要に対して迅速に対応する必要があります。
Teamcenterプラットフォームの複数のバージョンに対応する特別なアプリケーションを
随時市場に投入していくというこの新しいアプローチによって、当社はお客様の
ビジネス変革を後押しする各種アプリケーションの開発に注力でき、またお客様は
最新で最適なPLMアプリケーションをより容易に導入できるようになります。そして、
お客様はPLMへの投資効果を迅速に向上し、競争優位性に欠かせない機敏な対応が
可能となります」と、シーメンスPLMソフトウェアのライフサイクル・コラボレーション・
ソフトウェア担当シニア・バイスプレジデントのEric Sterlingは述べています。

Teamcenter 10は6月下旬のリリースを予定しています。サプライヤ統合のための
ソリューション(Briefcase Browser)、Substance Compliance、Product Cost Management、
Quality Management with CAPAなどの新しいTeamcenterアプリケーションは今すぐ
入手することができます。詳細についてはwww.siemens.com/plm/teamcenterをご覧ください。


シーメンスPLMソフトウェアについて
シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンス産業オートメーション事業部の
ビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウェアおよび
関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。これまで
世界71,000社のお客さまにサービスを提供し、700万ライセンスにおよぶ
ソフトウェア販売実績を上げています。米国テキサス州プラノを本拠地として、
数多くの企業と協働して、スマートな意思決定による、より良いものづくりを
支援するオープンなソリューションを提供しています。シーメンスPLM
ソフトウェアの製品やサービスに関する詳細はwww.siemens.com/plmにて
ご覧いただけます。

シーメンス産業オートメーション事業部について
シーメンスインダストリーセクターに属する産業オートメーション事業部
(ドイツ・ニュルンベルク)は、オートメーション技術、工業用制御技術、
産業用ソフトウェアを相互に組み合わせた多岐にわたる取り扱い品目を
提供し、製品の設計から製造、サービスに至る製造企業のバリューチェーン
全体を支援しています。産業オートメーション事業部が提供するソフトウェア・
ソリューションを活用することにより、新製品の市場投入期間を最大で
約50%も短縮させることができます。産業オートメーション事業部は、産業
オートメーションシステム、制御機器とシステムエンジニアリング、センサと
通信、シーメンスPLMソフトウェア、水処理技術の5つのビジネスユニットから
構成されています。詳細はwww.siemens.com/industryautomationをご覧ください。


注意:SiemensおよびSiemensのロゴはSiemens AGの登録商標です。Teamcenterは、
米国およびその他の国におけるSiemens Product Lifecycle Management Software Inc.
またはその子会社の商標または登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・
マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

※Teamcenterの詳細は下記よりご覧いただけます。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事