logo

塾マネver3 講習期間の座席表自動作成機能がさらにパワーアップ

~教科毎に異なる担当講師と生徒の組み合わせを考慮~

ファボック株式会社(本社:東京都中野区 代表取締役:森下 広一)は、塾マネver3の座席表自動作成機能を向上させ、より多くの個別指導学習塾に対応できるようになったと発表した。

夏期講習など、生徒と講師のスケジュールと通常授業と講習授業のコマを考慮しながら、組み合わせを考えて座席表を作成する作業(落とし込み作業)は、教室長にとってはとても膨大な時間を必要とする本当に大変な仕事です。
しかし、塾マネver3では、予め登録された講師の予定と、生徒の予定、そして講習や通常の授業の状況をもとにワンクリックで担当講師を優先に教室の全生徒の座席表作成(落とし込み処理)を行う機能が備わっております。これにより、教室長の負担を大幅に軽減することが可能です。

今回、その機能がさらにパワーアップし、”各教科毎に担当講師が異なる場合”にも対応できるようになりました。

関連情報
http://www.jukumane.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。