logo

◎Sharyn GolがモンゴルのEMYから国際財務基準適応の財務報告書受領と発表

Sharyn Gol JSC 2013年05月31日 16時31分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Sharyn GolがモンゴルのEMYから国際財務基準適応の財務報告書受領と発表

AsiaNet 53231
共同JBN 0643 (2013.5.31)

【ウランバートル(モンゴル)2013年5月31日PRN=共同JBN】Sharyn Gol (リンク)(モンゴル証券取引所:SHG; ブルムバーグ取引コード:SHG MO)は31日、Ernst & Young Mongolia Audit LLC (EYM)から2012年、2011年の未監査財務諸表および2012年の無限定適正有価証券報告書を受け取ったと発表した。Sharyn Golとしては、同社がモンゴル証券取引所(MSE)に上場して3年の企業として世界のトップ3に入る国際的監査法人のモンゴル関連会社から無限定適正財務報告を受けた唯一の企業と考えている。Sharyn Golのグラハム・チャップマン最高経営責任者(CEO)は「無限定適正財務関連報告書は、国際会計基準に準拠した正確で透明性を持つ方法で財務報告を行うというSharyn Golの目標を証明している」と語っている。

Sharyn Golはまた、ケネス・ファレル(Kenneth Farrell)氏を役員に指名したと発表した。ケネス・ファレル氏は、インドネシアで上場されている最大の鉱物資源会社、Bumi Resources MineralsのCEO。同氏はまたインドネシア最大の上場石炭会社、Bumi Resourcesの取締役ディレクターでもある。ファレル氏は2002年にBumi Resourcesに入社する前、BHP Billitonに21年間勤務しており、鉄鉱石、運輸、マンガン・石炭事業部門で取締役、マネジャークラスの役職を務めた。彼はInstitution of Engineers, Australia、The Australasia Institute of Mining and Metallurgyのメンバーであり、Australian Institute of Company Directorsのフェローである。

Sharyn Golはモンゴル・ウランバートルの北に位置しており、高品質燃料炭の大手生産企業として国営発電所、地元セメント工場、その他の大手卸売り、消費者に販売している。

▽問い合わせ先
Tel: +976-1131-1073
Investors: mail@sharyngol.com or otgonzul@sharyngol.com
Website:  www.sharyngol.com

ソース:Sharyn Gol JSC

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。