logo

ブルーコート、ソレラネットワークスを買収

ブルーコーシステムズ合同会社 2013年05月29日 09時30分
From DreamNews

WebセキュリティとWAN最適化ソリューションのマーケットリーダーであるブルーコートシステムズ合同会社(本社:東京都港区、プレジデント&マネージングディレクター:川口亨、以下ブルーコート)は本日、ビッグデータのセキュリティインテリジェンスおよび高度な脅威防御分析のリーディング・プロバイダー、ソレラネットワークスの買収に関する契約を締結したことを発表しました。Solera DeepSeeプラットフォームは、ブルーコートの製品ポートフォリオに業界トップレベルのセキュリティ分析とフォレンジック能力をもたらし、保護、修復、ガバナンスを含む徹底したセキュリティソリューションを提供します。同プラットフォームがブルーコート製品ポートフォリオに統合されることにより、お客様は、高度な標的型攻撃の内容から、その背景に至るまでその全容を可視化することができます。買収は、今後30日以内に完了する見込みです。

ブルーコートの最高経営責任者であるグレッグ・クラーク(Greg Clark)は次のように述べています。
「昨今の企業のセキュリティ保護のアプローチには、重要な要素が欠けています。それは、膨大なネットワーク履歴のデータセットを効率的に検索することで、これまでは不可能だった洞察力を得ることによって可能となる防御および対処、解決する能力です。セキュリティ業界では、今後、マルウェアをブロックして標的型攻撃を阻止するだけの製品から、攻撃の全容をリアルタイムで把握し解決する製品への移行が加速してきます。最新のセキュリティアーキテクチャにとって、事象を遡及的にとらえ、分析することが重要な要素となってきます。この分野の専門家であるソレラは、トラフィックを記録することで顧客がその情報を簡単に検索できるようにするネットワークDVRを開発し、展開してきました」

ブルーコートは、ソレラのリアルタイムのインテリジェンス、セキュリティ可視性、フォレンジック機能と、ブルーコートの総合型Webベース脅威インテリジェンス提供機能を組み合わせることで、脅威を積極的にブロックすると共に、データ漏洩や事象を迅速に把握・対応し、システム復旧するためのツールを提供します。

買収完了後、ブルーコートは、ソレラが有する業界最先端の根本原因分析能力と、フォーチュン誌のグローバル500の86%を含む、世界で15,000以上の顧客、7,500万のユーザーのネットワーク効果を組み合わせて、お客様に提供してきます。現在、ブルーコートは1日あたり10億をこえるWebリクエストをモニター・検証しています。ブルーコートの包括的なWebインテリジェンスと、ソレラのDeepSeeソフトウェアおよびアプライアンスを組み合わせは、すべてのネットワークトラフィックの履歴を提供することで、企業が高度な脅威の全容を効率的に把握し、解決することを可能にします。

ソレラは、世界中さまざまな分野の組織を支援し、その顧客には、米国エネルギー省、米国国土安全保障省および国防省、日立、クアルコム、オーバーストック・ドットコム、Parsons Corporation、Zions Bankなどが含まれています。ソレラのDeepSeeプラットフォームは、高度で執拗な脅威や標的型マルウェア攻撃からこれらの顧客を防御しています。

ソレラネットワークスのCEO、スティーブ・シリングフォード(Steve Shillingford)氏は次のように述べています。
「当社のソフトウェアは、ネットワーク上でセキュリティカメラのような役割を担い、すべてのパケット、フロー、ファイルの詳細な記録を提供し、昨今の高度標的型攻撃の全容を検出・分析します。ソレラのDeepSeeは、ゼロデイ攻撃や高度なサイバー攻撃をリアルタイムで検知するため、必要なビッグデータセキュリティ分析およびインテリジェンスとともに、他に類のないセキュリティフォレンジックを提供します。ソレラのDeepSeeは、漏洩後、攻撃の特性や今後それをどのように防御すべきといった企業の重大な課題に対応します」

ブルーコートとソレラは、顧客のネットワークが時代遅れにならないよう、連携してオープンアーキテクチャを採用していきます。ソレラはセキュリティ分野における最善の主要ベンダーと手を組み、トラフィックにさらなる脅威インテリジェンスと可視性をもたらします。たとえば、ソレラは、暗号化したトラフィックに隠された脅威を発見・特定するため、ブルーコートが先頃買収したネトロノーム社のSSL技術をDeepSeeプラットフォームに取りいれています。

本日ブルーコートは、新しいビジネス・アシュアランス・テクノロジーであるレゾリューションセンターの1部としてSSLVisibilityアプライアンスを発表しました。この新しいアプライアンスは、ネトロノーム社のSSLテクノロジーを活用したもので、すでにDeepSeeプラットフォームに統合されています。これら2つの製品によって、顧客はネットワーク上のすべてのトラフィックで完全なフォレンジック機能と可視化機能を得ることができるため、暗号化したトラフィックに隠された脅威を迅速に特定・分析・修正することが可能になります。

レゾリューションセンターは、ブルーコートのビジネス・アシュアランス・テクノロジーを支える5つのテクノロジーセンターのひとつです。本日発表したビジネス・アシュアランス・テクノロジーは、企業やその社員、顧客、パートナーが、世界で最善のテクノロジー、アプリケーション、デバイス、サービスを安全かつ簡単に使えるようにします。

本件に関する報道関係者問い合わせ先

ブルーコートシステムズ 広報代理
(株)ジェイスピン
Tel: 03-5269-1038
Fax: 03-5269-1039
Eメール:bluecoat@jspin.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。