logo

Web上級者が行う流入キーワードの正しい効果検証法セミナー

流入キーワードはサイトのアクセスアップに重要な鍵です。客観的データにもとづいた、無駄のないもっとも効果的な方法で流入キーワードに紐づく付帯情報からをクロス分析し、『価値のあるキーワード』と『価値のないキーワード』に振り分けることができます。
Web上級者は、アクセス解析をデータ収集の1ツールとして考え、必要なデータをエクスポートした後、エクセルを使ってサイトを活性化させる分析を定期的に行い、サイトの売上を伸ばしています。

本セミナーでは、Googleアナリティクスとエクセルを使ってWeb上級者がどのように流入キーワードを分析し、サイトの売上を伸ばし続けているかを公開します。一度覚えてしまえば実践ですぐに使えますので、御社のビジネスケースへつなげます。
詳しくはこちら⇒リンク

[プログラム]
・自然検索経由の流入キーワードの見方
・コンバージョンにつながるキーワードの特徴
・隠れたお宝キーワードを見つけ出す4つの指標
・流入キーワードとランディングページは必ずセットで検証する
・SEOが必要なページとLPOが必要なページ

ワークショップ「確実に上がるキーワードの見極め方」
後半では、seoマスターをお使いになっている方やご検討されている方向けにseoマスターの基本的な使い方や応用的な使い方などを説明するワークショップを開催します。
カンや経験に頼らない、客観的数値から見えてくる競合サイトの強みや弱みを見極めて確実に上がるキーワードを見つけ出す方法を説明します。さらに、自社サイトのトラフィックデータから上位表示されることでコンバージョンが確実に増えるキーワードの探し方もダッシュボード機能を使って説明します。

[セミナー詳細]
日程:2013年6月18日(火) 13:30 – 16:00(開場13:20)
場所:大阪市淀川区西中島3丁目9-13 NLC新大阪8号館 8F
定員:45名
参加費:無料

本セミナーの詳細・お問い合わせ先⇒リンク

このプレスリリースの付帯情報

seminar

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事