logo

2013ハナツアー旅行博覧会とポートセールスで佐賀県をPRします

佐賀県 2013年05月24日 09時37分
From Digital PR Platform


 韓国において民間主催としては最大級の観光イベントである「2013ハナツアー旅行博覧会」に、佐賀県を代表して古川知事が開会式に参加します。
 また、開会式後は、伊万里港の利便性向上をアピールし、利用促進を働き掛けるポートセールスや、韓国における旅行事業社との意見交換等を行います。

1 全体の主な行程 2013年5月24日(金曜日)
(1)ハナツアー旅行博覧会開会式での観光PR
  (開会式でのテープカット、関係者との歓談、会場視察等)
(2)ポートセールスの実施
  ~高麗海運、興亜海運への訪問~
(3)新聞社、旅行会社、雑誌社へのPRと意見交換
  ~東亜日報、旅行博士、J&L Communicationsへの訪問~

2 2013ハナツアー旅行博覧会での観光PR
(1)実施概要
 ・名称
  2013ハナツアー旅行博覧会
 ・開催日程
  2013年5月24日(金曜日)~5月26日(日曜日)10時~18時
 ・主催
  ハナツアー(韓国最大の旅行会社)
  韓国側の消費者に向けて佐賀県の観光PRを実施。
(2)場所
 キンテックス第2展示場(ソウル)
(3)出展内容
 ・ブースでの観光PR・セールス・抽選会 等
 ・メインステージでの芸妓総おどり披露 等
(4)参加予定者
 市町・旅館等 28名
(5)入場者目標
 75,000人(昨年度実績:71,100人)
(6)問合せ先
 一般社団法人佐賀県観光連盟 企画宣伝課 担当:横山
 TEL:0952-26-6754 内線(2179)
 E-mail:sakanren@lime.ocn.ne.jp

3 ポートセールスの概要
(1)内容
 伊万里港の利便性向上をアピールし、船の大型化、複数便化、新規航路等、利用促進を働き掛ける。
(2)実施日時
 2013年5月24日(金曜日)13時~15時
(3)訪問先
 ・高麗海運(株)本社(ソウル特別市)
 ・興亜(ヒュンガ)海運(株)本社(ソウル特別市)

<参考>
高麗海運(株)
 ・平成22年1月から伊万里港に寄港
 ・航路名:釜山航路  ※毎週土曜日に寄港
 ・平成24年コンテナ取扱量 4,572TEU(全体の約2割)
興亜海運(株)
 ・平成9年4月の伊万里港コンテナターミナル供用開始以降、現在まで16年にわたって寄港
 ・航路名:華南・韓国航路 ※毎週木曜日に寄港
 ・平成24年コンテナ取扱量 11,255TEU(全体の約4割)

4 新聞社、旅行会社、雑誌社へのPRと意見交換
(1)東亜日報
 (目的)ティーウェイ 佐賀便就航及び観光PR
 朝鮮日報、中央日報とともに韓国の三大紙と称される大手新聞社。
(2)旅行博士 
 (目的)佐賀ツアー商品について意見交換 
 2000年に開業し、開業5年で100倍成長を果たした韓国を代表する旅行会社。九州への送客実績が韓国内でトップを争う実績を持つ。
(3)J&L Communications
 (目的)ティーウェイ 佐賀便就航及び観光PR
 韓国最初の旅行・レジャー雑誌として創刊した「トゥール・ド・モンド」があり、韓国の旅行好きの間では代表的な旅行指針書として認められている。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事