logo

RPA、5つ目の海外拠点とし、シンガポールに駐在所を設立

RPA、5つ目の海外拠点とし、シンガポールに駐在所を設立。より現地顧客のニーズに対応し、オーストラリアやインド、東南アジアへの事業展開を拡大・強化。

プレスリリース
2013年5月23日
株式会社リサーチパネルエイジア
-----------------------------------
RPA、5つ目の海外拠点とし、シンガポールに駐在所を設立
~より現地顧客のニーズに対応し、オーストラリアやインド、東南アジアへの事業展開を拡大・強化~
リンク
-----------------------------------


日本・中国・韓国を中心としたアジア太平洋地域(APAC)においてオンライン調査パネルの提供事業を展開する株式会社リサーチパネルエイジア(東京都渋谷区、代表取締役:佐野 敏毅、以下:RPA)は、アメリカ・中国・韓国・フィリピンに続き、5つ目の海外拠点として、経済成長の著しいシンガポールに駐在所を設立し、営業を開始いたしました。今後はシンガポールを、東南アジアをはじめ、オーストラリアやインドなど、オセアニア・アジア地域への事業展開の中核拠点と位置付け、より現地顧客のニーズに迅速に対応し、事業の拡大・強化を加速してまいります。


【コメント:RPA代表取締役 佐野 敏毅】
近年シンガポールは、APAC地域を統括する拠点として法人を設立するグローバル企業が増加し、それに伴いマーケティング・リサーチ会社の進出も加熱しております。弊社は、4か国で営業拠点を展開しておりますが、近年はAPAC地域のクライアントとのお取引の機会が顕著に拡大しております。そこで、既存のクライアントをはじめ、APAC地域に点在する約200社のマーケティング・リサーチ会社へのご対応をより強化するため、この度APAC地域のハブとしてシンガポールに拠点を開設し、営業機能の強化に大きく注力してまいります。


【シンガポール拠点概要】
所在地: 250 North Bridge Road #14-03, Raffles City Tower, Singapore 179101
担当者: 梶川 美紗
主な事業内容: オセアニア・アジアにおける営業・クライアントサポート拠点


【RPAとは】
RPAでは、2009年10月に中国パネル「91問問.com( リンク )」、2010年3月に韓国パネル「Panel Now( リンク )」を開設し、2010年9月には、フィリピンに24時間365日対応のオペレーションセンターを設立するなど、海外企業のリサーチ需要に応える高品質なパネルサプライ企業(※)を目指し、パネルの品質管理やユーザー利便性の向上、スマートフォン向けサービスの拡充に取り組んでおります。2012年9月には、米 Red Herring(レッドへリング社)より、アジア太平洋地域の革新的なテクノロジーベンチャー企業100社に贈られる「2012 Red Herring Top 100 Asia Award」を受賞いたしました。




(※)パネルサプライ企業:調査対象となるモニターを管理し、調査会社などから依頼されたアンケートに対してモニターへの回答を促す業務を行なう企業。


-------------------------------------------------------------------------------
■ 株式会社リサーチパネルエイジア(Research Panel Asia, Inc.)
リンク
代表取締役:佐野 敏毅
取締役:宇佐美 進典、永岡 英則
監査役:児玉 裕二
所在地:東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイ7階
設立:2009年10月1日
資本金:2億5,000万円(準備金含む)
主要株主:株式会社VOYAGE GROUP100%
事業内容:アジア地域におけるオンライン調査パネルの提供
     中国パネル「91問問.com」 リンク (パネル数:860,000人)
韓国パネル「Panel Now」 リンク (パネル数:300,000人)

【報道関係者お問合せ】
株式会社VOYAGE GROUP 広報室 江頭(エトウ)
TEL:03-5459-1044 FAX:03-5459-4223 E-mail:pr-info@voyagegroup.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事