logo

梅雨の季節の必需品!普通の傘 or 折りたたみ傘、どちらを持ち歩く人が多い?

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2013年05月15日 11時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する3000点以上のIT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』(リンク)は、ITに関する身近でちょっと気になるテーマについて、投票形式で白黒をつけるコーナー「情シスのスイッチ」を公開しています。

今回のテーマは「最適」。「梅雨が来たら…あなたはどちら派?」「いざという時のために、実は個人でUPSを所有している?」の2つをお題にしたアンケート結果を、お届けいたします。

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題1:梅雨が来たら・・・あなたはどちら派?
――――――――――――――――――――
折り畳み傘・・・56%
普通の傘・・・・44%

梅雨シーズンとなると必然的に持ち歩く傘ですが、いつも使っている傘として「折り畳み傘」と答えた人は56%、「普通の傘」と答えた人は44%という結果になりました。「折り畳み傘」派がやや上回りましたが、そのメリットはやはり携帯のしやすさ。コンパクトに折りたためて軽量な折り畳み傘を、天候に関わらずカバンに入れて持ち歩くという人が多いようです。また、カバンの中にしまえば置き忘れにくいという利点もあるようですね。「普通の傘」派では、折り畳み傘の耐久性の低さ、サイズの小ささを敬遠しています。傘をさしても濡れたり、すぐ壊れたりしては意味がないという意見もありました。また、畳むプロセスの煩わしさや、濡れた状態での持ち運びが逆に困るという声も。ともかく濡れるのはイヤなものですよね。さてどちらの傘を持つべきでしょうか・・・。

<コメント(一部抜粋)>
【「折り畳み傘」派のコメント】
●普通の傘だとかなりの確率で忘れてくるので・・・。多少濡れていても、ビニール袋に入れて鞄の中にしまえる折り畳み!(20代・女性)
●いつ降り出してもいいし、通勤にも邪魔にならないし、最近は利用後の濡れた傘も入れられるケースも出ているし。(50代・男性)
●天気予報を見ずにでかけることが多く、家がビニール傘だらけになってしまったので、折り畳み傘を常備するようになりました。(40代・男性)

【「普通の傘」派のコメント】
●もちろんコンパクトな折り畳み傘はいつも持っていますが、梅雨時はやはり大きい傘じゃないと。持っていない人に貸してあげることもできます。(40代・女性)
●折り畳み傘は小さいので荷物等が結局濡れたりする。また、折りたたむのが面倒だし、よく水を切っておかないと鞄の中がグチャグチャに・・・。(20代・男性)
●大きくて安心感があるから、会社の置き傘を含め、普通の傘派。折り畳み傘は常に鞄に入っているが、使うと畳むのが面倒なので、普通の傘を持っていないときは小雨でも折り畳み傘は使わないでがんばる。(30代・男性)


▼その他の「折り畳み傘」派、「普通の傘」派の理由はこちら
リンク


――――――――――――――――――――
■お題2:いざという時のために、実は個人でUPSを所有している?
――――――――――――――――――――
している・・・・8%
していない・・・92%

個人でUPS(無停電電源装置)を所有「している」と答えた人は8%、「していない」と答えた人は92%と、圧倒的な差が出ました。ごく少数の「している」派は、自宅でサーバなどの“止まると困る機器”を運用しているためにUPSを導入しているようです。また、過去に瞬断でHDDクラッシュの憂き目を見た人がそれを避けるために導入しているというケースも。いずれにせよ、よっぽどの理由がなければ個人所有はないようです。大多数の「していない」派も、もちろんUPSの重要性は把握しています。しかし、自宅でメンテナンスしてまでUPSを導入する必要はない、という声がほとんどでした。多くの人が停電や瞬断でも即時影響のないノートPCを使用していることも大きなポイントです。あれば安心ではあるが、ほぼ不要というのが大多数のようですね。

<コメント(一部抜粋)>
【「している」派のコメント】
●以前、頻繁にブレーカーが落ちHDDがクラッシュしたので全PCに導入しています。(50代・男性)
●小さい物ですが使ってます。停電も怖いし、もっと怖いのが「サージ電流」。これにやられると火を噴きますよ。停電だけなら最悪でもディスククラッシュだけですが、サージだとマザーから全てがオシャカになります。(50代・男性)
●家の電源容量が少ないせいか、電子レンジを使いながら掃除機をかけるとブレーカーが落ちます。PCで録画しているので、録画中にブレーカーが落ちると番組を見逃すことになります。ブレーカーを上げるまでの時間を確保するためにUPSは必須のアイテムです。既に10回以上助けられました。(40代・男性)

【「していない」派のコメント】
●震災時にはデスクトップで作成中の資料がバッツリやられました。最近ノートPCになったので、安心です。(30代・男性)
●以前は所有していたが、私物のPCが大容量電源のため、生半可な性能では役に立たなくなったのと、バッテリー交換の費用が高すぎて止めました。(30代・男性)
●夫は購入したいようですが、「ボーナスがいっぱい出たらね」と言ってまだ購入していません。(30代・女性)


▼その他の「している」派、「していない」派の理由はこちら
リンク


<調査概要>
○調査期間:2013年4月11日~2013年4月17日
○有効回答数:553
○調査対象:キーマンズネット会員


――――――――――――――――――――
◇「キーマンズネット」について
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、35万人のIT担当者が集まる無料会員制サイトです。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに、IT初心者から上級者まで納得の特集や、製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。

<コンテンツ> ※全ての機能は、会員登録する事で、フルにご利用できます!
1)製品レポート「Keyレポ」「Keyノート」
IT製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

2)「比較表」作成機能
製品同士のスペックや価格などの基本情報をまとめた「比較表」が簡単に作成できます。

3)「資料ダウンロード」機能
検索結果や比較表からまとめて資料請求することもでき、情報収集が効率化できます。

4)ITがよくわかる特集
状況や立場に応じて選ぶことができ、興味のあるカテゴリの最新ニュースや製品情報を毎日メールでお届け。
IT製品の”いま”がわかります。

5)企業向けITのセミナー・イベント情報
IT製品に関する各種セミナー情報を、Webとメールでご提供します。

6)キーマンズネットDaily
あなたの興味にそった情報を毎日メールでお届けします。製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

キーマンズネットでは、IT製品の選定に必要なさまざまな情報を提供しています。
もちろん登録・利用は無料。是非ご登録いただき、IT製品選びにお役立て下さい。


▼「キーマンズネット」はこちらから
リンク

▼「情シスのスイッチ」オススメ記事はこちらから
◆携帯・スマホの電池量が残り30%…すぐに充電したい人は何%?
リンク

◆業務用で導入するなら…ガラケーかスマートフォン、どちら?
リンク

◆議事録をとる際、ホワイトボードの内容を写真に撮ることはある?
リンク

◆ほかにもまだまだあります!「情シスのスイッチ」記事一覧
リンク

▼キーマンズネットの「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事