logo

便利な機能でらくらく工事写真台帳作成!『工事写真台帳2』2013年5月10日(金)発売!!

『工事写真台帳2』でかんたんに工事写真台帳を作成!
■ソフトウェア概要

「工事写真台帳2」はデジカメ等で撮影を行った工事の工程や進捗状況の工事写真台帳を作成できる
電子納品データ作成対応のソフトです。
今作では、Windows 8対応、発注者コードの検索、平成24年12月電子納品基準が新たに追加されました!

写真はドラッグ&ドロップでかんたんに取り込め、項目に沿ってデータを入力するだけのかんたん操作!
読み込んだ画像に文字や図形を挿入でき、トリミング機能や豆図挿入機能がありますので、
補足情報入力や別の写真を小さく挿入して説明することも可能です。

入力モードは「工事写真モード」「電子納品モード」から選択し作成します。
電子納品モードでは電子納品が可能な工事写真台帳を国土交通省の基準に対応した納品要領、
基準で作成が可能で、電子納品モードで作成したデータはXML形式のファイルとして出力を行うことができます。

またPDF出力機能で作成したデータをメールに添付すれば、素早い工事工程のやり取りが行えます。
もちろん、両面印刷、カラー印刷ができるプリンターで印刷し、紙ベースで出力することも可能です。

■こんな方にこんな時におすすめ!便利!

・仕事で工事写真を扱う方
・操作がかんたんな工事写真台帳・写真帳が作れるソフトや
 電子納品対応の工事写真台帳作成ソフトをお探しの方
・工事写真台帳を両面カラー印刷したい方
・最新の電子納品要領と写真情報管理基準に対応した
 工事写真台帳作成ソフトをお探しの方
■主な機能
 ●Windows 8 対応(NEW)
  Windows 8(32bit・64bit)に対応しました。

 ●工事写真モード
  かんたんな操作で工事写真台帳を作成します。
  ・現場情報の登録
   工事写真台帳の表紙用に下記の現場情報を入力することができます。
   
   工事番号(平成 年度 第○○号) / 工事名(○○工事) /
   工事箇所 / 工事住所 / 工期(着手 / 竣工) / 工事施工者 / メモ)
   また、各項目名を変更することもできます。
 
  ・レイアウトの変更
   横写真、縦写真用として4種類のレイアウトを選ぶことができます。
   目的に合わせたレイアウトを設定することが可能です。

  ・かんたんに写真を読込
   パソコン内に保存されている写真を読み込んで写真帳に挿入することができます。
   また、読み込んだ写真は写真一覧にサムネイルで見やすく表示され、
   ドラッグ&ドロップの操作でかんたんに写真を写真帳に挿入することもできます。

  ・写真へ描画
   読み込んだ写真に図形を書き込むことやテキストで文字を書き込んだり、
   写真の一部を拡大できるトリミング機能も備わっているので、
   登録した写真に補足情報を入れたい時などにとても便利です。

  ・豆図を挿入
   挿入した写真の右下に豆図として別の写真を挿入することができます。
   豆図として挿入した写真はトリミングして写真の一部を拡大や
   写真を回転させることができます。

  ・テキスト入力
   写真の説明文としてテキスト(文字)を入力することができます。
   テキスト(文字)のフォント / フォントサイズ / 文字の色 / 太字 / 斜体
   太字斜体などを文字ごとに設定することができ、
   行数も写真ごとに5行~8行の間で設定できます。

  ・オートナンバー機能
   写真帳作成後、写真帳の先頭ページから最後のページまで
   写真の説明文の先頭に連番を自動で入力します。
   自動入力される番号の前後に任意の文字を追加することも可能です。
 
  ・単語登録
   単語や定型文を写真の説明文にすばやく挿入することができます。
   単語登録数は全部で24個、定型文は2種類登録することが可能です。

  ・PDF形式ファイルへの出力機能
   作成した工事写真台帳をPDF形式のファイルへ出力することができます。
   出力するPDFファイルの画質を低 / 標準 / 高の中から設定することが可能。
   また、PDF形式のファイル出力することでメールへ添付して送付することができます。

  ・写真帳を印刷
   A4サイズとA3サイズで工事写真台帳を印刷することができます。
   両面印刷、カラー印刷ができるプリンターで印刷すれば、
   両面カラー印刷できます。
   ページ範囲を指定して印刷することも可能なので、
   必要なページだけを指定して無駄な印刷を省くことができます!

  ・インデックス印刷
   工事写真台帳に挿入した写真の一覧を1ページに
   写真帳のページごとにインデックスを付けて印刷できます。
 
  ・印刷画質の設定機能
   PDFファイル出力時と同様に印刷時の画質を
   低 / 標準 / 高の中から設定することができます。
 
  ・保存方法の選択
   作成した写真帳を保存します。
   「画像データをデータファイルに含めて保存」
   「画像データをデータファイルに含めずに保存」
   「画像データの複製を出力して保存」の3つの保存方法から選択できます。

 ●電子納品モード
  電子納品が可能な工事写真台帳を下記の国土交通省の基準に対応した
  納品要領、基準から選択して作成することができます。

  ・電子納品要領 一般土木
   「工事完成図書の電子納品要領(案) 平成22年 9月」
   「工事完成図書の電子納品要領(案) 平成20年 5月」
   「土木設計業務等の電子納品要領(案) 平成20年 5月」

  ・電子納品要領 電気通信設備編
   「工事完成図書の電子納品要領 電気通信設備編 平成22年 9月」
   「工事完成図書の電子納品要領(案) 電気通信設備編 平成16年 6月」
   「土木設計業務等の電子納品要領 電気通信設備編 平成22年 9月」
   「土木設計業務等の電子納品要領(案) 電気通信設備編 平成16年 6月」

  ・電子納品要領 機械設備工事編
   「工事完成図書の電子納品要領(案) 機械設備工事編 平成24年 12月」
   「工事完成図書の電子納品要領(案) 機械設備工事編 平成18年 3月」
   「土木設計業務等の電子納品要領(案) 機械設備工事編 平成24年 12月」
   「土木設計業務等の電子納品要領(案) 機械設備工事編 平成18年 1月」

  ・写真情報管理基準
   「デジタル写真管理情報基準 平成22年 9月」
   「デジタル写真管理情報基準(案)平成20年 5月」
   「デジタル写真管理情報基準(案)平成18年 1月」
   「デジタル写真管理情報基準(案)平成16年 6月」
 
 ●発注者コードの検索(NEW)
  土木設計業務向けの発注者コードデータを検索できるようになりました。

 ●電子納品基準の追加(NEW)
  土木設計業務等の電子納品要領(案)機械設備工事編 平成24年12月

 ●電子納品用写真管理
  区分→工種→種別→細別のフォルダーごとに分かりやすく写真を管理できるので便利です。
  写真をフォルダーへ入れる際はドラッグ&ドロップで写真を入れることができます。
  また、必要なフォルダーはフォルダー名を付けて追加することができます。

 ●工事管理項目・業務管理項目
  選択した電子納品要領の基準に沿って各情報の入力を行います。
 
  各入力フォームにマウスでカーソルを合わせると、
  画面下部分に何を入力するか文章で表示されますので便利です。

 ●電子納品データ入力確認
  未入力項目をチェックして各管理項目内の未入力項目を
  表示させることができます。
  
  どこの区分でどこの場所が未入力か一覧表示でわかりやすく表示されます。
  
 ●XML形式のファイル出力に対応
  各要領・基準に対応したXML形式のファイル出力に対応しています。

■発売概要
タイトル  :『工事写真台帳2』
発売日   :2013年05月10日(金)
価格    :6,600円(税別)※税込6,930円
商品コード :DE-309
JANコード :4560243923093
製品ページ:リンク

パソコンソフト直販ショップ【デネットSHOP】
リンク


■株式会社デネット概要 リンク
1996年2月設立。資本金1000万円。従業員数26名
・パソコンソフトシリーズ
「やくだTOOL」「かんたん商人(あきんど)」「でか楽」の企画・制作・販売
・インターネットの企画・運営
・ホームページ企画・制作・運営
・モバイルサイト企画・制作・運営 他
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社デネット 広報担当:森
TEL:048-669-9100(代) FAX:048-669-9111 eMail:morikana@de-net.com
※記事掲載用のパッケージ写真、画像写真を提供可能です。
また、読者プレゼント等へ の製品提供も可能ですのでお気軽にお問合せ下さい。
※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用頂いて構いません。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事