logo

オートデスク、製造業界向けパッケージ新バージョンを発売

製品ライフサイクルにかかる幅広い業務ワークフローの効率化を支援

オートデスク株式会社は、製造業界向けアプリケーションのパッケージ新バージョン「Autodesk Product Design Suite 2014」(オートデスク プロダクト デザイン スイート)を5月10日より、「Autodesk Factory Design Suite 2014」(オートデスク ファクトリー デザイン スイート)を5月9日より発売します。

今回発売する製品設計向けパッケージ「Autodesk Product Design Suite 2014」と工場レイアウト設計向け「Autodesk Factory Design Suite 2014」は、製造業の製品ライフサイクルにかかる幅広い業務ワークフローを効率的に遂行できるように支援するアプリケーションのパッケージです。

当社は、製品ライフサイクルにかかる業務ワークフローが複雑化するのに対応して、2011年5月に「Autodesk Product Design Suite 2012」「Autodesk Factory Design Suite 2012」を発売し、CADをはじめとする複数のアプリケーションを使用して業務を効率的に遂行したいというニーズに対応してきました。こうしたニーズは継続して高まっています。今回の新バージョンでは、3Dデザインの普及と、シミュレーションのニーズ増加に応えて「Product Design Suite 2014 Premium Edition」に「Autodesk Inventor Professional」を追加しました。また、3Dユーザが扱うデータの大規模化に対応して、同Ultimate Editionには「Autodesk Navisworks Manage 2014」を追加しています。さらに、新しいアプリケーション「Autodesk ReCap™」「Autodesk AutoCAD Raster Design」をすべてのEditionに追加することで、ワークフローの改善と業務効率の向上を提案していきます。

当社は、「Autodesk Product Design Suite 2014」と「Autodesk Factory Design Suite 2014」の詳細なデモンストレーションを、6月19日から東京ビッグサイトで開催される「第24回 設計・製造ソリューション展」 の当社ブースで紹介します。

各製品概要に関しましては、当社ウェブサイトリンクをご参照ください。

以上

オートデスク株式会社概要
本 社: 東京都中央区晴海1-8-10  晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 24F
代表取締役社長: ルイス・グレスパン
設 立: 1985年4月1日
資 本 金: 1億円
ホームページ: リンク

Autodesk, Inc.会社概要
豊かな想像力と発想を基に、より良い世界を創り出す――オートデスクは、より良い世界を創り出す「デザイン」分野で世界中の人々を支援しています。設計者から、建築家、デジタル・アーティスト、学生、ホビー・ユーザーまで、あらゆる人々が自身の創造力を存分に発揮し、大きな成果を上げられるよう、オートデスクは優れたソフトウェア製品を提供します。

◆ 報道関係者問い合わせ窓口
オートデスク 広報 池田
Email: kazuomi.ikeda@autodesk.com
Tel: 03-6221-3513

Autodesk、3ds Max、Alias、AutoCAD、Inventor、Mudbox、Navisworks、ReCap、SketchBook、Showcaseは、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。該当製品およびサービスの提供、機能および価格は、予告なく変更される可能性がありますので予めご了承ください。また、本書には誤植または図表の誤りを含む可能性がありますが、これに対して当社では責任を負いませんので予めご了承ください。
(C) 2013 Autodesk, Inc. All rights reserved.

###

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。