logo

PHP研究所刊 豪華制作陣の公式ノベル 「青鬼(あおおに)」商品化ライセンス展開開始!

株式会社読売広告社 2013年05月07日 17時13分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年5月7日

株式会社読売広告社
次世代モノづくり研究所

PHP研究所刊 豪華制作陣による公式ノベル
「青鬼(あおおに)」の商品化ライセンス展開スタート!
初版から3カ月を待たず7万部突破!商品化も続々決定!!

 株式会社読売広告社(本社:東京都港区 代表取締役社長:中田 安則 )は、人気無料ホラーゲーム「青鬼」を原作として、株式会社PHP研究所(本社:京都市南区 代表取締役社長:清水 卓智)より発刊された、公式ノベル「青鬼」の商品化窓口エージェントとして、ライセンス活動を開始致しました。

 無料ホラーゲーム「青鬼」は、nopros氏が、簡易ゲーム開発ソフトにて制作した超人気フリーホラーゲーム。
各種人気動画再生サイトでの関連動画の再生回数は、5,000万回を超え、さらに“ゲーム実況動画”でも大きな話題を呼んでいます。

 その「青鬼」を原作とした公式ノベル化「青鬼」の執筆は、黒田研二氏(代表作「真かまいたちの夜 11人目の訪問者」シナリオ他)、イラスト&キャラクターデザインは鈴羅木かりん氏(代表作「ひぐらしのなく頃に」コミック他)の、豪華執筆陣が集結し、2013年2月27日にPHP研究所より発刊されました。
初版発刊前より、特別プロモーションビデオも公開され、関連WEBサイトでは大きな話題となり、発売より3カ月を待たずに重版7刷り、発行部数約7万5千部を超える勢いで部数が延びています。

 公式ノベル「青鬼」は、そのインパクトあるキャラクターとホラーゲームのスリル溢れる魅力を基に、上記豪華執筆陣により新たに書き起こされ、その独自の世界観は、原作ファンを始め、幅広い層へと、確実な広がりをみせています。
主な読者層は、中学生・高校生より、ネットカルチャーや、ライトノベルのファン層まで、幅広い層に及んでいます。

 商品化については、ノベル発売と同時に、株式会社サーファーズパラダイス様(本社:東京都台東区)より、「クリアファイル(全2種)」、「ラバーストラップ(全3種)」、「缶バッチセット(全3種)」、「ショッキングブックカバー」が好評発売中です。
また、特設WEBサイトリンクも、オープンしており、スト-リーや、キャラクター情報をはじめ、上記商品の販売も行っています。

 今後「青鬼」の世界観、キャラクター性を生かした、フィギュア、文具等をはじめ、雑貨他のライセンシー企業を広く募集し、永く愛されるキャラクターコンテンツとして長期的な定番化展開を目指し、商品化展開を拡大していきます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。