logo

フードデザインに必須の食空間をコンピュータで学ぶ3Dソフト用教材を発売

メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:井町良明)は、高校の家庭科や大学・短大のフードデザイン科向けに、よりよい「食」体験を実現するための「テーブルコーディネート」「色彩」「食空間デザイン」を3Dコンピュータグラフィックで学べる教材「3DCGで学ぶテーブルコーディネートレッスン」を4月26日より発売いたします。

■間取りプランから設備に対する考え方までを3DCGで視覚的に学べる

「3DCGで学ぶテーブルコーディネートレッスン」は、テーブルコーディネートの基本概念から必要なアイテム、コーディネート例などをCGによるイラストでわかりやすく解説した電子テキストと、その内容を住宅デザインソフト「3Dマイホームデザイナー」で実践学習できる素材データをセットにした学校教育機関向け製品です。
高等学校家庭科での「食」分野の授業を始め、食文化の最先端として注目を集めている「フードデザイン」における食空間デザインの学習にも活用いただける製品となっています。

※本製品は「3Dマイホームデザイナースクールパック」のオプションです。
※本製品の利用には「3Dマイホームデザイナースクールパック」が別途必要です。

【「3DCGで学ぶテーブルコーディネートレッスン」収録内容】
●デジタルテキスト:
テーブルコーディネートについて全8章で構成されています。
・テーブルコーディネートとは?
・テーブルコーディネートのアイテム
・コーディネート例
・セッティングの順番と基本の配置例
・ソフトの基本操作
・実践
・ソフトを活用した空間シミュレーション
・テーブルナプキン

●3D素材データ:
下記のような3D素材データ総計175点を収録しています。
・テーブルコーディネートセット
・各種食器類
・各種カトラリー類
・スイーツ・デザートなどの食品類
・フラワーなどの装飾品
・テーブルマット類
・クリスマスツリーなど季節の小物

※ 「3Dマイホームデザイナー」について
メガソフトが開発・販売するパソコン用住宅デザインソフトで、1996年の発売以来累計60万本以上を出荷しており、誰でも簡単に3Dで間取りプランやインテリア検討ができるシミュレーションソフトとして、建て主から工務店やハウスメーカーまで幅広く利用されています。

3DCGで学ぶテーブルコーディネートレッスン製品ページ
リンク

<本リリースについての問い合わせ先>
メガソフト株式会社 広報室/西脇・川田
TEL:06-6131-5028 FAX:06-6131-5081
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
受付時間:9:30~11:45 13:00~17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)
E-mail:press@megasoft.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

教材テキストの画面例

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。