logo

料理にまつわる主婦の悩みを解決!食材お助けサービス『レタスクラブの食材使い切りアプリ』オープン

角川マガジンズ

「傷んでしまう前に無駄なく使い切りたい!」という主婦の要望に応えたレシピ検索アプリ。料理名・食材名を入力する通常のレシピ検索に加え、「食材使い切り検索」を使って食材の分量まで細かく絞り込んで、きっちり使い切れるおかずレシピの検索が可能。毎日の料理に役立つ便利な“食材お助けサービス”です。



株式会社角川マガジンズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:太田修)は、身近な材料で手軽においしく作れる料理レシピが満載の生活情報誌「レタスクラブ」のレシピ検索アプリ『レタスクラブの食材使い切りアプリ』を4月25日より提供開始いたしました。

『レタスクラブの食材使い切りアプリ』の最大の特長は、毎日の料理で半端に余った食材を、「傷んでしまう前に無駄なく使い切りたい!」という主婦の要望に応えた“食材お助け”機能です。料理名・食材名を入力する通常のレシピ検索に加え、本アプリの「食材使い切り検索」では、食材の分量まで細かく絞り込んで、きっちり使い切れるおかずレシピの検索が可能。また、分量はどんな単位で入力されてもきちんと結果が表示されるので、面倒な入力作業も不要です。

さらに、本アプリでは、雑誌「レタスクラブ」最新号に掲載のおかずレシピや毎週更新する“節約”“時短”などの切り口からのレシピ特集が閲覧できるほか、毎日の献立作りに役立つ「マイページ」、メモ機能付きの「買い物リスト」といった便利機能も備えています。今後もユーザーのニーズを捉え、料理にまつわる主婦のさまざまな悩みを解決すべく、サービス・機能を順次拡充してまいります。

■5つのアプリ便利機能
1.ハンパに余った食材を最後まで使い切ってムダなし!
例えば玉ねぎが1/2玉余っている時、【食材使い切り検索】を使って「玉ねぎ」「1/2玉」で検索すれば、レシピが一発でわかります。また、検索時は、「1/2玉」
「1/2個」「100g」など、自分が分かる単位でOK!きちんと結果が表示されます。
2.レタスクラブ最新号掲載のレシピの一部は発売日同時公開!
旬の素材を使ったレシピはもちろん、話題の食材、調理法のレシピも公開。
3.お気に入りのレシピは好きなようにクリッピング!
フォルダ分けしてマイレシピ集の作成ができます。
4.毎週更新!旬の食材を使ったレシピなどの特集ページ
「節約食材」「時短」など、お役立ちテーマが続々登場!
5.買い物リストを一発作成!自由に書けるメモ機能も!
買い物時にはこのページを見ればOK。うっかり買い忘れる心配もありません。


■サービス名称: レタスクラブの食材使い切りアプリ
■サービス開始日: 2013年4月25日(木)
■URL: リンク
■利用料金: 月額157円(税込・一部無料) ※登録初月は全サービス無料
■決済方法: クレジットカード決済、携帯キャリア決済、WebMoney決済
■対応OS: iOS(4.2以降)、Android(2.2以降)
■推奨ブラウザ: iOS(Safari)、Android(標準ブラウザ、Google Chrome)
※端末により、非対応の場合がございます。
■提供: 株式会社角川マガジンズ
【オープン記念キャンペーン】
2013年5月末日まで、会員登録のみで無料にて閲覧可能

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。