logo

多店舗展開中の企業向けiPhone、iPod用店舗発注アプリ「Pittaly(ピッタリー)」を開発

基幹システムと連携するためのクラウドサービスを月額2,100円で提供

ユーザックシステム株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:宮原 克昭)は、店舗の発注業務を支援するスマートデバイス用のアプリケーション「Pittaly(ピッタリー)店舗発注」を開発し、基幹システムとデータ連携するためのクラウドサービスと併せて6月より提供を開始いたします。

店舗では本部に商品を発注する場合、商品バーコードをiPhoneの内蔵カメラまたはオプション機器のバーコードリーダーでスキャンするか、アプリ内の商品ブックから商品を選択し、発注数量を入力後、本部にデータを送信できます。

発注データはいったん当社が提供するクラウドサービスに蓄積され、本部では各店舗の発注データをまとめてダウンロードすることができます。

このクラウドサービスは商品マスタのやり取りにも利用できるほか、店舗からの発注状況が一元管理できるため、スマートフォンと基幹システム間のデータ連携の開発費を大幅に軽減できます。

アプリケーションはiPhoneに対応し、App Storeにて無償で提供する予定。クラウドサービスは1端末当たり月額2,100円、端末が51台以上の場合は1台あたり月額1,050円にてご提供します。

百貨店などPCが置けない店舗や、ハンディターミナルなど高価な機器の投資ができない店舗への需要を見込んでいます。


これまで、店舗ではPCなどの設置に制約があることが多く、ハンディターミナルを利用する場合、機器の導入や更新費用が高くつき、操作性や業務の拡張性に問題がありました。

また、機器を導入できない場合、台帳やFAXなど手作業に頼らざるを得ませんでした。こういった背景の中、店舗の運営コストを下げ、より接客サービスを向上させたい企業は、ますます店舗でのスマートデバイスの活用をすすめいくと思われます。

当社では今後、店舗発注システムに加え、簡易POSや入出荷検品などを提供し、イベント会場など幅広いビジネスシーンで活用できるスマートデバイス向け業務アプリケーションの開発に力を入れていく予定です。

なお、Pittaly店舗発注は「スマートフォン&モバイルEXPO」(東京ビッグサイトで5月8日から10日まで開催)に出展いたします。リンク
東4-6ホール小間番号 31-3、アイエンター主催「スマホ研究会」ブース

■Pittaly店舗発注の特長
1.発注業務を支援するiPhone向けの充実したアプリケーション
・商品マスタダウンロード、発注データ作成、データ送信(クラウド経由/e-Mail)、商品ブックなど
2.当システム専用のクラウドサービス利用により基幹システムとデータ連携を実現
3.豊富なオプション機器により発注データ作成の様々な方法(バーコード認識方法)に対応
・標準カメラによるバーコード認識
・Bluetooth対応バーコードリーダー(オプション)
・スキャナ一体型ジャケット(オプション)

■対応機器
iPod Touch
iPhone(iOS4.3以降)
※iPad、Android端末は今後対応予定

■関連リンク
当ニュースリリース
リンク

Pittaly店舗発注」専用サイト
リンク

ユーザックシステム株式会社について
リンク

このプレスリリースの付帯情報

Pittaly店舗発注

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。