logo

ヤフー株式会社の投資子会社が運営するファンドを引受先とする第三者割当増資の実施

ファストメディア株式会社 2013年04月23日 11時10分
From PR TIMES

ファストメディア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:庵原 保文、以下「ファストメディア」)は、ヤフー株式会社の投資子会社であるYJキャピタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:大矢 俊樹、以下「YJC」)が運営するファンドを引受先とする、総額約3,000万円の第三者割当増資を実施いたしました。



ファストメディアは、iPhoneなどスマートフォンの高品質なネイティブアプリをブラウザ上で誰でも簡単に作れるサービス「Yappli(ヤプリ) リンク 」を開発・運営するスマートデバイスのテクノロジー企業です。Yappliは、直感的な操作ができるCMS(コンテンツマネージメントシステム)を通して、ブラウザ上で簡単に本格的なアプリを作成できるため、これまでアプリ開発に敷居の高さを感じていた企業への最適なソリューションとなります。Yappliは既に、世界シェア1位のスノーボードブランドBurton社のキャンペーン用アプリや、人気タレント益若つばさのECサイト「つばコレ」の通販向けアプリに採用されており、今後も様々な企業による採用が決まっております。


サービス紹介動画 リンク

今回の第三者割当増資により、ファストメディアはYJC取締役の小澤隆生氏を新たに社外取締役として迎え、経営体制の強化を図りながら、急速に成長するスマートフォンアプリの開発プラットフォームとなるべく、サービス開発を推進してまいります。


■ファストメディア株式会社について
所在地 : 東京都港区南青山1-2-6 ラティス青山5F
代表者 : 代表取締役 庵原 保文
事業内容: スマートフォンアプリの開発プラットフォーム
     「Yappli(ヤプリ)」の開発・提供
URL   : リンク
お問い合わせ:contact@fastmedia.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事