logo

Eストアー、商品データフィードサービス「ショッピングフィード・マーケットプレイス」を提供開始

株式会社Eストアー 2013年04月17日 16時00分
From ValuePress!

株式会社Eストアーは、国内のECサイトを対象とした商品データフィードサービス「ショッピングフィード・マーケットプレイス」を開発し、提供を開始したことをお知らせいたします。
これにより、ECサイト運営者は効率的に集客と売上拡大を実現できるようになります。

ネット通販総合支援の株式会社Eストアー(東京都港区、代表取締役 石村賢一、JASDAQ 4304)は、国内のECサイトを対象とした商品データフィードサービス「ショッピングフィード・マーケットプレイス」を開発し、2013年4月17日より提供を開始しました。

「ショッピングフィード・マーケットプレイス」では、国内有数の価格比較サイトやショッピング関連サイトなど、約50サイトへ商品データが配信され、月間約6,000万ユーザーへのアプローチが可能となります。購買意欲の高いユーザーを効率的にサイトへ誘導し、集客と売上の拡大を実現できます。

また、ECサイトで扱う商品の販売単価、利益率、受注率などがそれぞれ異なることを考慮し、クリック課金、成約課金を選べる課金モデルを用意し、最も費用対効果の高い課金モデルにて運営できます。

ECサイト運営者は集客拡大のために、効果的に各種集客チャネルを活用することがますます重要となっています。一方で、各種集客チャネルの仕様に沿った形式で商品データを作成、登録、更新することは、集客チャネルの数が増えるほどECサイト運営者の負担となります。当社はこの課題を解決するために、2006年より展開しておりましたEC集客支援事業の実績と経験、ノウハウを活かし「ショッピングフィード・マーケットプレイス」を開発いたしました。


■ショッピングフィード・マーケットプレイスの3つの特長
(1)約50サイト、月間約6,000万ユーザーへの配信ネットワーク
(2)クリック課金、成約課金を選べる課金モデル
(3)最少工数での商品データの作成、更新作業で集客が可能

■課金モデル詳細
CPC課金 10円/クリック
成約課金  売上金額の7%
※課金モデルは日毎に変更できます。また、月額3,000円のシステム利用料が発生します。


当社は、「ショッピングフィード・マーケットプレイス」をご利用いただくことによって、国内すべてのECサイトを対象に集客と売上の拡大に努めてまいります。


【株式会社Eストアーについて】
株式会社Eストアーは、企業における電子商取引(EC)のあらゆるサービスの提供により、
Eコマースの成長と発展に寄与しています。

会社名   株式会社Eストアー
代表者   石村賢一
設 立   1999年2月17日
所在地   東京都港区西新橋1-10-2 住友生命西新橋ビル
URL   リンク
事業内容  ネットショップ総合パッケージ「Eストアーショップサーブ」の提供
      ショッピングカート機能「Eストアーストアツール」の提供
      レンタルサーバー「Eストアーサイトサーブ」の提供
      商品検索サイト「PARK」の運営
      他、ECサイト制作代行、EC関連セミナー企画、開催 など。


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社Eストアー
担当者名:佐藤
TEL:03-3595-2931
Email:pr@Estore.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事