logo

バリオクラウド、「MotionBoard for Salesforce」の「Standard Edition」を新発売

バリオセキュア株式会社 2013年04月16日 14時00分
From DreamNews

1stホールディングスグループのバリオセキュア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長: 稲見 吉彦、以下バリオセキュア)は、バリオクラウドの「MotionBoard for Salesforce」において、新たに「Standard Edition」の提供を、5月1日より開始することを発表いたします。利用料金は、初期費用100,000円、月額45,000円(~10名)(税抜)からとなります。

企業の情報活用を積極的に支援するための「MotionBoard for Salesforce」は、セールスフォース上に蓄積されたデータに加え、オンプレミス上にある基幹システムのデータなども取り込むことができるサービスです。

 この度、新発売の「MotionBoard for Salesforce Standard Edition」は、データストレージをクラウド上に実装し、「Salesforce」でのSalesCloudやServiceCloudでは運用上困難であったパイプラインの変化の「見える化」や、過去案件の成約プロセスの統計と可視化が可能となることで、過去案件の平均パターンとの比較分析や、リスクの把握への柔軟な対応を実現しています。「Salesforce」のフォーキャスト管理、パイプライン管理を強力に支援します。

■「Standard Edition」の主な機能
データストレージの実装により、Salesforceのデータを蓄積でき、下記のようなことが実現可能となりました。
・大量データをデータストレージに蓄積でき、大量データの集計、分析が可能
※1社標準で1,000万件のストレージ領域があり、ストレージ追加で最大1億件までの蓄積が可能)
・商談パイプライン、ケース等の現在と過去(前週、前月等)の比較や推移の見える化
 ※データ蓄積(スナップショット)は自動化もでき、明細単位での比較が可能

・商談パイプライン、ケース等の現在と過去(前週、前月等)の差異分析
 ※蓄積したデータを活用し、現在と過去の差異の集計や差異のわかる明細表の作成が可能
■その他の機能拡張
「MotionBoard for Salesforce Standard Edition」の発売に合わせ、すべてのEditionで新機能として以下のような機能拡張を行います。
・SFDCの親オブジェクトと子オブジェクトを参照関係にした分析
・商談と活動(行動&TODO)の連動した分析


■「MotionBoard for Salesforce Standard Edition」が体感できるイベント出展のお知らせ
バリオセキュアでは、MotionBoard for Salesforce Standard Editionの発売に合わせ、下記のイベントに出展し、皆様にご説明、ご紹介をさせていただく予定です。
当社ブースにお越しいただき、MotionBoard for Salesforce Standard Editionを体感いただけると幸いです。

2013/4/17    Customer Company Tour(株式会社セールスフォース・ドットコム主催、ヒルトン大阪)
2013/4/24    Customer Company Tour(株式会社セールスフォース・ドットコム、ヒルトン名古屋)
2013/5/8-10  Japan IT Week 春Cloud Computing Expo (株式会社セールスフォース・ドットコム内出展、
東京ビッグサイト)
2013/5/21    Customer Company Tour(株式会社セールスフォース・ドットコム主催、
東京ミッドタウンホール)
2013/5/22 AppExchangeカンファレンス(株式会社セールスフォース・ドットコム、アップエクスチェン
           ジコンソーシアム共催、東京ミッドタウンホール)
2013/6/12-14 Interop Tokyo(幕張メッセ)




《バリオセキュア株式会社について》
バリオセキュアは、多様なセキュリティ機能を実装したセキュリティアプライアンス機器〈VSR-VarioSecure Router〉の製造ならびに VSR を使用したマネージドセキュリティサービスの提供と、UTM 機器の販売、情報活用を支援する次世代意思決定支援ツール「MotionBoard for Salesforce」の提供を行っています。米国に本社を持つコンピュータセキュリティ監査の最大手である ICSA の Firewall 認定を取得している国内唯一のメーカーとして、また、多様なセキュリティソリューション/クラウドサービスを提供するソリューションプロバイダとして、お客様のニーズにいち早く対応し、常に先進のセキュリティソリューション/クラウドサービスをご提供する企業を目指します。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
バリオセキュア株式会社 
住所   :東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー14F
TEL   :03-6416-5080(平日9:00~18:00)
E-mail  :pr@variosecure.net
Webサイト:リンク

以 上


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。