logo

~スマートフォンからのコントロールとインターネットラジオに対応~ ワイヤレススピーカー“スマートモバイル オーディオ”シリーズに新機能を追加



 パイオニアは、当社の“スマートモバイル オーディオ”に、インターネットラジオ接続機能とスマートフォンからのコントロール対応機能を追加するファームウェアのダウンロード(無償)を、4月16日から開始します。
 “スマートモバイル オーディオ”「XW-SMA1」「XW-SMA3」「XW-SMA4」は、スマートフォンやPCに保存している楽曲を、Wi-Fi接続して高音質で楽しめるワイヤレススピーカーです。
 ファームウェアをバージョンアップすれば、「Pioneer ControlApp」(無償)をインストールしたiPhoneやiPod touchで、本機の音量調整やインターネットラジオの操作、端末内に保存した楽曲の転送など、さまざまな操作を行えます※1(Androidスマートフォンにも対応しています)。また、インターネットラジオのポータルサイト“vTuner”を使って、120カ国以上で放送されているラジオ・楽曲などを、高音質で楽しめるようになります※2。

 
【“スマートモバイル オーディオ” シリーズ商品紹介ページ】
 リンク

【スマートフォンアプリケーション「Pioneer ControlApp」紹介ページ】
 iOS用:リンク
 Android用:リンク


【ダウンロード方法】
 1.“スマートモバイル オーディオ”ファームウェアの更新方法
 ・パイオニアホームページの下記ダウンロードサイトより、PCを使って最新のファームウェアを無償でダウンロード※3できます。
 リンク

 ・提供開始日:2013年4月16日 12:00~(日本時間)

2.スマートフォンアプリケーション「Pioneer ControlApp」の入手方法
 ・お手持ちのモバイル機器に「Pioneer ControlApp」をインストールしてください。
  iPhone/iPod touch対応版は、App Store から無償でダウンロードできます。
  Android OS対応版は、Google Play から無償でダウンロードできます。

【バージョンアップにより追加される新機能】
1) スマートフォンアプリケーション「Pioneer ControlApp」に対応
 「Pioneer ControlApp」をインストールしたiPhoneやiPod touchで、本機の音量調整やインターネットラジオの操作、各端末に保存した楽曲の転送など、さまざまな操作を行えます※1(Androidスマートフォンにも対応しています)。
 
2)インターネットラジオ接続機能を追加
 インターネットラジオのポータルサイト“vTuner”を使って、120カ国以上で放送されているラジオ・楽曲を、高音質で楽しめます※2。

※1 Wi-Fi 規格に対応した無線LANのネットワーク環境が必要です。
※2 インターネットサービスを提供しているプロバイダーとの契約・料金が別途必要です。インターネットラジオを操作するには、「Pioneer ControlApp」をインストールしたスマートフォンが必要です。
※3 “スマートモバイル オーディオ”をPCと同じネットワークに接続しておく必要があります。

* iPod touchは、米国および他の国々で登録された Apple Inc.の商標です。
* Androidは、Google Inc.の登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。