logo

世界最大規模のオンライン言語学習コミュニティ ライブモカ社をRosetta Stoneが買収 ~クラウドベースの学習プラットフォームへの移行を加速~

 外国語トレーニングソフト「Rosetta Stone(R)(ロゼッタストーン(R))」を販売するロゼッタストーン・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田尻 新吾/以下、ロゼッタストーン・ジャパン)は、このたび本社 Rosetta Stone Inc.(米国バージニア州/以下ロゼッタストーン)が世界最大規模のオンライン言語学習コミュニティ Livemocha 社(本社:米国ワシントン州/以下ライブモカ)を買収しましたことをお知らせします。

 
 2013年4月2日、ロゼッタストーンは、米国のシアトルに拠点を置く、ライブモカ社を850万ドルで買収しました。買収によりロゼッタストーンは、ライブモカ社の持つ堅牢でさらに拡張可能なクラウド型の学習プログラムに基づいた学習プラットフォーム及び1,600万人以上のコミュニティーメンバーを獲得し、ロゼッタストーンのクラウド型の学習システムを進化させ、競争の激しい言語学習業界における主導的地位をさらに強化いたします。

 この買収に関し、ロゼッタストーンの社長兼最高経営責任者であるスティーヴ・スワド(Steve Swad)は、“我々はロゼッタストーンを、世界で最も柔軟でスピーディーに変化に対応し、いつでもどこでも利用可能な学習プラットフォームに移行していく過程にある。ライブモカ社の買収は、その移行を加速させるのと同時に、ライブモカ社の活力あるオンラインコミュニティとの融合により、ロゼッタストーンは今まで以上に多くの人々のライフスタイルを変える。”とコメントしています。この買収により米国において業界をリードし、欧州、アジア、中近東、中南米に拠点をもつロゼッタストーンにとって、ライブモカ社の中国、ロシア、南米(特にブラジル)を中心とした世界的なコミュニティは、ロゼッタストーンのグローバルな展開を加速させていく上で大きな意味をもつと言えます。そして、”この買収により両社は成長し、クラウドサービスだけの提供よりも、より迅速に効果的に価値を提供できるようになる。これは両者のビジネスにとって、お客様にとって、また世界中の言語を学習する人々にとって、価値あるものである。”とも述べています。

 またロゼッタストーンのチーフプロダクトオフィサーであるウェスト・ストリングフェロー(West Stringfellow)は "ライブモカの最新のクラウドベースのアーキテクチャと、お客様に受け入れられ易い今日の新しい形の学習方法により、当社の従来の製品は、将来に向けて確証された一連の技術へと迅速に移行することが可能となる"と述べています。

 一方、ライブモカ社の最高経営責任者であり、ロゼッタストーンの最高経営責任者のシニアアドバイザーとして、買収後の統合を推進するマイケル・シュツラー(Michael Schutzler)氏は、“ロゼッタストーンは、私たちにとって素晴らしいパートナーである。ライブモカ社の使命は、すべての人間が複数の言語に堪能である世界を創造することであり、ロゼッタストーンのブランド、資源、そしてカバレッジの広さにより、私たちはその任務を継続することができる”とコメントしています。 ライブモカ社の持つコミュニティ及びロゼッタストーンの革新的な製品開発とマーケティング力の融合は、世界中の言語学習者の変化するニーズに応える類のない企業体を創り出します。

 ライブモカ社はシアトルに残り、ロゼッタストーンは製品開発拠点を最近新たに設立したオースティン(テキサス州)とサンフランシスコ(カリフォルニア州)の拠点に拡大します。有能な人材を受け入れ、新たな製品開発に取り組んでいくことは、今回の買収において非常に重要な要素です。ライブモカ社の洗練された、柔軟な技術のプラットフォームは、ロゼッタストーン言語学習ソリューションの新たな基盤の一つとなることが期待されます。


■「Rosetta Stone(R)(ロゼッタストーン(R))」について (URL: リンク
ロゼッタストーンは、1992年に米国で開発された外国語トレーニングソフトウェアです。英語以外にフランス語、アラビア語にいたるまで、世界人口の約90%をカバーする合計30言語に対応しており、世界中で500万人以上(2011年時点)のユーザーに利用されています。また、米国国務省をはじめとする政府・公共機関、マリオット・インターナショナル、トムソン・ロイターなどのグローバル企業など、全世界8,000 以上の企業、9,000 以上の官公庁・非営利団体、20,000 以上の教育機関で正式に導入されています。日本においても企業・官公庁等を含む約600 の法人、約200 の教育機関にて幅広く採用されています。

*ロゼッタストーン、Rosetta Stone、ロゴ、その他記載されているロゼッタストーンの標章は、米国Rosetta Stone Ltd. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。


<本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>
ロゼッタストーン・ジャパン株式会社 法人広報担当デスク:コーポレートデザイン総合研究所
広報担当: 大島 oshima@corporate-d.com TEL:090-5447-1979/FAX:03-6732-3190

<法人のお客様のお問い合わせ先>
ロゼッタストーン・ジャパン株式会社
法人担当: 目黒 org@rosettastone.com TEL:0120-983-890 (平日9-18時)
企業・官公庁リンク 教育機関リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。