logo

日本初、乳幼児をもつ都市型世帯向け 0歳から始める性格診断運動型 オンライン育児レッスン「キッズパワー」を開始

株式会社アスピレーション 2013年04月08日 15時00分
From Digital PR Platform


株式会社アスピレーション(東京都港区・代表取締役社長 小林サラ)は、0歳から2歳の乳幼児をもつ都市型世帯向けオンライン育児レッスン「キッズパワー」を2013年1月より開始いたします。
 
「キッズパワー」は、0歳から2歳の能力を伸ばす「SA式性格診断システム」(特許第4931447号)による医学的見地に基づいた独自のメソッドを基に、我が子が持つ性格や特徴に合わせた子育てを支援する日本初のオンライン型育児レッスンを提供する教育サービスです。

0歳から2歳にかけての時期は、親の接し方によってお子様のその後の人格形成に大きな影響が与えられます。この大切な時期にお子様一人ひとりの性格診断を基に、脳・体・心に適切な刺激を与えることができるレッスンとアドバイスを、週齢ごとにスマートフォン・タブレットPC・PCを通して電子BOOK形式で提供します。

提供される内容は、医師をはじめとする乳幼児の教育各分野で活躍中の著名専門家13名による独自メソッドを体系化したもので、小児科医、小児精神科医、歯科医、カウンセラー、乳幼児向け教育、運動、ダンス、絵画工作、発声、食育、お受験等の専門家によって構成されています。 「アドバイザーリー ボード」には、有名幼稚園・小学校受験のための専門教育分野にて40年以上の歴史をもつ専門家も含まれており、受験を含めたお子様の本質的・基礎的な人格形成にも寄与します。
 
また、オプションとして各分野の専門家による対面の特別講習会を設け、先生方の個別指導を直接受けるプログラムも提供します。
 
「キッズパワー」は、都市型世帯において核家族化が進む中で継承されにくくなっている幼児に対する接し方や育児方法も支援し、子育てに悩む親世代の負担を減らすことにも寄与するとして、東京都の都市課題解決型事業に採択された助成対象事業です。
 
完全な会員制サービスで、第1期生200名限定、先着順。基本の利用料金は月額8,400円より。 

1.サービス詳細

■「SA式性格診断システム」は、長崎大学教授で脳科学を専門とする児童精神科医である篠原一之博士が乳幼児精神科医である青木豊医師(目白大学教授)と共同開発し、特許を取得しており(特許第4931447号)最大25種類に及ぶ乳幼児期の性格診断数は他に類をみません。診断後に届く性格傾向に応じたアドバイスに従った対応により、乳幼児が適性な発達を遂げていく体験を通し、育児技術を向上させることができます。

■専門家考案のレッスンは、お子様の週齢に応じて、毎週1テーマが電子BOOK形式で提供されます。成長過程の適切な時期に、脳・体・心へ望ましい刺激を与えるレッスンです。また、各分野の専門家からのアドバイスも毎週併せて届きます。

■レッスンのコンセプトは親子で『将来を生きぬく人間力の土台』を育むこと。具体的には、親子力、心身力、知脳力、ものごとの道理や社会のなりたちへの好奇心と理解といった《あたりまえの力》を家庭で毎週積みあげられます。刺激する分野は8領域。1.生活力2.心の力3.表現力4.体の力5.脳の力6.独自力7.愉しむ力8.国際力の領域に、脳・体・心への刺激を行うことで力をつけていきます。

■各会員専用のwebページでは、成長の記録をストックできる“きろく帳”、家族の絆を感じられる“道のりアニメ”、刺激をした領域のバランスがわかる“ちから帳”、使い続けるほどにもらえる“癒しメダル”などレッスン以外の機能も複数装備しています。また電子レッスンBOOKは、人気のイラストレーターかとうともこさんが挿絵を提供しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。