logo

新学期、新入学応援キャンペーン! 小学生の朝読書に最適な電子書籍「科学のお話」「身近なぎもん」「伝記」などの「10分で読めるシリーズ」が、期間限定で最大56%オフ!

株式会社 学研ホールディングス 2013年03月28日 14時33分
From PR TIMES

無料iPad/iPhone対応アプリ「学研電子ストア」にて「新学期、新入学応援キャンペーン」を開催。
小学生の朝の読書や読書習慣づくりに最適な
『知って びっくり! ことばのはじまり物語』『知ってびっくり! 日本の歴史のお話』『なぜ?どうして?動物のお話』や、
小学1~6年のそれぞれに対応した
『なぜ?どうして?科学のお話』『なぜ?どうして? 身近なぎもん』『10分で読める伝記』など、
計28冊を期間限定セール価格350円で配信します。



 株式会社学研ホールディングス(東京・品川/社長:宮原博昭)および株式会社学研教育出版(東京・品川/社長:中村雅夫)は、iPad/iPhone対応アプリ「学研電子ストア」(*1)にて、「新学期、新入学応援キャンペーン」を開催中です。

 小学生の学力を下支えする読書習慣。朝の読書にも最適な「10分で読めるシリーズ」は、どのお話も10分程度で読める長さになっています。普段本をあまり読まないお子さんでも抵抗なく読むことができます。教科書に登場する人物の伝記や、大人でも聞かれると即答に困るようなテーマの疑問にもやさしく答えるお話など、お子さまのみならず、大人にも役に立つシリーズとなってます。是非この機会にご一読ください。


■対象商品

○第1弾(2013年3月28日~4月3日)

※通常価格 600円 → 期間限定セール価格 350円

・『なぜ?どうして?科学のお話』1年生~6年生
 (身近な科学の疑問に答えるお話や伝記など、知って楽しい科学のお話)

・『なぜ?どうして? 身近なぎもん』1年生~6年生
 (「犬が人をなめるのは?」「横断歩道のしましまの理由は?」「指に指紋がある理由は?」など、
  各学年にあわせた身近に思う疑問について、わかりやすく紹介)

・『なぜ?どうして?社会のお話』
 (橋本五郎監修による、政治や経済、日常生活や国際問題など、
  やさしく短いお話と、豊富なイラストで、すぐに楽しく分かる)

・『なぜ?どうして?動物のお話』
 (動物たちのからだのびっくりや、おもしろい行動が楽しく読める。
  ほかに感動実話、動物を守る仕事なども。知識と心を育てる一冊)


○第2弾(2013年4月4日~4月10日)

※通常価格 600円 → 期間限定セール価格 350円

・『10分で読める伝記』1年生~6年生
 (野口英世、ナイチンゲール、エジソン、手塚治虫、ガリレオ、ナポレオン、坂本龍馬など、
  親として子どもにも読ませたい人物などの伝記短編集)

・『知って びっくり! ことばのはじまり物語』
・『知って びっくり! ことわざはじまり物語』
・『知って びっくり! もののはじまり物語』
・『知って びっくり! 漢字はじまり物語』
 (子どもに身近な「ことば」や「漢字」などの語源やはじまりを、
  短くわかりやすいお話にした国語雑学読み物)

※通常価格 800円 → 期間限定セール価格 350円

・『10分で読めるわらい話』『10分で読めるこわい話』
 (日本や世界に古くから伝わるこわい話や不思議な話、妖怪の話、笑い話などを掲載)

・『知ってびっくり! 日本の歴史のお話』前編、後編
 (日本の歴史をわかりやすい内容の物語にした、気軽に読める読み物)


【キャンペーンページ】
リンク


【学研電子ストアアプリダウンロード】(無料)
リンク

【学研電子ストアWebページ】
リンク

【学研電子ストアFacebookページ】
リンク


---(*1)学研電子ストア(for iPhone/iPad/iPod touch)---

学研グループが発行している雑誌や書籍、ムックの電子版をiPhone、iPadで読むことができるアプリ。掲載書籍は1,200点以上。
「語学」や「参考書」「学習まんが」などの学習系はもちろん、「料理」「スポーツ」「エンタメ」「歴史」「科学」「ビジネス」「自己啓発」等の趣味・実用系や、「医学・看護」「絵本」「コミック」など幅広いジャンルを取り揃え、音声や赤フィルター機能等を使用した電子書籍ならではのリッチコンテンツも用意。


【お詫びと訂正】
2013年3月28日13時43分の本リリースの際、通常価格800円の商品がセール価格400円と記載しておりましたが、正しくは350円となり、最大56%オフとなります。申し訳ございませんでした。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事