logo

新日鉄住金グループ 官民連携による復興公営住宅『釜石市上中島復興公営住宅 I 期』54戸が本日竣工

新日鐵住金株式会社 2013年03月27日 14時20分
From Digital PR Platform


釜石市(市長:野田 武則)と新日鐵住金株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼CEO:宗岡 正二)、新日鉄興和不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:成川 哲夫)が、2012年10月に着工いたしました『釜石市上中島復興公営住宅I期』54戸が、本日竣工いたしましたのでお知らせいたします。
本事業は、釜石市、新日鐵住金、新日鉄興和不動産の3者間において2012年9月27日、「上中島地区災害復興公営住宅整備推進に向けた覚書」を締結し、新日鐵住金が所有する敷地において、新日鉄興和不動産が復興公営住宅(I期54戸、II期156戸)を整備するものです。また、いち早く官民が連携し事業を推進した結果、岩手県において木造を除く新築集合住宅では最も早い竣工となりました。
建物は、災害に強い住宅を早期に整備するという釜石市のニーズを踏まえ、工期が短く、経済性に優れたスチールハウスを採用いたしました。
尚、完成後は、土地・建物を釜石市が買い取ります。

【本事業のポイント】
●官民連携による復興公営住宅の早期整備実現(「民設市買取型」の整備手法を採用)
●工期が短く、経済性に優れたスチールハウスを採用
●入居者間のコミュニティを形成し、将来的な周辺施設との連携を図った配棟計画


■物件概要
・名称:釜石市上中島復興公営住宅I期
・所在地:釜石市上中島町4丁目
・敷地面積:3,745.51平方メートル
・整備戸数:復興公営住宅54戸
・構造・規模:薄板軽量形鋼造3階建(NSスーパーフレーム工法)
・間取り:1LDK(18戸)2LDK(36戸)
・着工:2012年10月10日
・竣工:2013年 3月27日
・土地所有者:新日鐵住金株式会社
・建築主:新日鉄興和不動産株式会社
・基本計画:株式会社日本設計
・設計:太平工業株式会社建設事業部 一級建築士事務所
・施工:太平工業株式会社・太平工業釜石株式会社共同企業体

以上


【本件に関するお問い合わせ先】
釜石市復興推進本部復興住宅整備室 担当:三浦・松山
TEL 0193-22-2111 内線434
新日鐵住金株式会社総務部広報センター 担当:鈴木
TEL 03-6867-2135
新日鉄興和不動産株式会社総務本部管理部広報室 担当:中村、吉田
TEL 03-6745-5049



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。