logo

靴ブランド フィットフィット、クルッと収納できる「新感覚レインブーツ」を4月より新発売!

株式会社fitfit 2013年03月22日 19時06分
From Digital PR Platform


機能とデザインを兼ね備えた靴「fitfit(フィットフィット)」を販売する株式会社fitfit(本社:東京都目黒区 社長:林恵子)は、クルッと収納して持ち運びのできる「デュオレインブーツ・ハーフ」を4月24日に、「デュオレインブーツ・ロング」を5月27日に新発売します。
fitfitの「レインブーツ」は、表面感がウェットスーツのような撥水性の高いジャージー素材を使用。
ソフトな履き心地が特長です。
つま先とバックスタイルにエナメル加工の合皮を施し、ジッパー裏から覗くビビットカラーがスタイリッシュ。
付属のベルトでクルッとまとめられ、必要な時にさっと取り出して履け、雨が降ったり止んだりする季節に便利なレインブーツです。


【商品】
商品名:デュオレインブーツ・ハーフ
価格 :\13,545円(税込)
色  :3色展開ブラック、ダークブラウン、ダークネイビー


商品名:デュオレインブーツ・ロング
価格 :\14,595円(税込)
色  :5色展開 (1)ブラック(2)ダークブラウン(3)ダークネイビー(4)ネイビー×ダークブラウン(5)レオパード×ブラック


【詳細】
サイズ :22.0cm~25.0cm
素材  :合成皮革(エナメル)/合成繊維(ポリエステル)
裏材  :合成繊維(ポリエステル)
中敷  :ナイロンメッシュ/EVA
本底  :合成ゴム
ヒール :ポリウレタン

※ハーフ、ロングとも




【fitfit(フィットフィット)とは】
fitfitの開発者は株式会社fitfit代表の林恵子。
林自身が長く外反母趾に悩んでおり、同じ悩みを抱える女性が多くいるにも関わらずお洒落な靴は痛くて履けず、街にある外反母趾用の靴は、幅広で野暮なものばかりという現実に愕然としたことから立ち上げたブランドです。
人間工学を熟知した靴の匠と組み、外反母趾の足の形でオリジナルの木型を作るという新しい試みに加え、感性あふれるデザイナーと一緒に作りあげたことから、機能とデザインを両立。
足のトラブルがある人にも靴のお洒落を楽しんでもらえる「快適」と「美しさ」を併せ持つ「大人がお洒落を楽しめる靴」です。
林は、40代50代女性を元気に輝かせるファッションブランドを展開する株式会社DoCLASSE(ドゥクラッセ)代表でもあります。
商品企画・製造・販売・配送・直営店舗運営まで自社で行っており、自らアイコンとしてブランドを牽引し構造不況と言われるアパレル業界で、ミドルエイジに絞ったマーケティングと独自のクリエイティブ表現で人気のブランドです。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。