logo

スバルからドライブルートと想い出が簡単に「スクラップブック」にできる Androidアプリ新登場!

富士重工業株式会社 2013年03月21日 15時10分
From PR TIMES

Androidアプリが無料版でリリース!SUBARUとGAINAXがコラボレーションした「放課後のプレアデス」デザインや河森正治監督が描き起こした「アイサイトメカ」デザインも。

富士重工業株式会社(本社:東京都新宿区、代表:代表取締役社長 吉永泰之)は、ドライブを愉しみたい全て のドライバー・搭乗者の方向けに、ドライブの想い出を簡単にスクラップブックに出来る富士重工業のAndroid用アプリ「DRIVE Scrapbook」(ドライブ・スクラップブック)の無料提供を開始致しました。




「DRIVE Scrapbook」とは、ドライブ中に撮った写真を、ドライブルート、移動距離、移動時間とともに簡単にスクラップブックに出来るアプリです。ちょっとしたドライブでも、その1日の軌跡と出会った景色・人・モノたちはその日限りの奇跡。そんな記憶の断片を記録として1枚の画像にスクラップブックにします。すべてのドライバー・搭乗者に新しいドライブの愉しみ方を提案します。様々なシチュエーションで使っていただきたく12種類のデザインテンプレートをご用意しました。

様々なシチュエーションで使っていただきたく12種類のデザインテンプレートをご用意しました。SUBARUとGAINAXがコラボレーションした「放課後のプレアデスデザイン」や河森正治監督が描き起こした「アイサイトメカデザイン」も用意しました。iphone専用も4月中旬にバージョンアップ予定です。 

            【DRIVE Scrapbook】 リンク


【DRIVE Scrapbook】 リンク

■【DRIVE Scrapbook】の愉しみ方

ドライブの際にアプリを起動するとGPS情報を取得開始。走ったコースがドライブルートとして記録され、途中で写真を撮ったりチェックインをすると、その場所がルート上にポイントとして記録されていきます。ドライブ終了後には、ルートと想い出の写真が自動で一枚のスクラップブックに。出来上がったスクラップブックは、自分だけで楽しむことも、FacebookやTwitterでみんなにシェアすることもできます。移動した距離や時間も表示されます。

■[アプリの愉しみかた]

1.まずは無料アプリをダウンロードしてドライブにでかけましょう!
2.アプリを起動して「ドライブスタート」ボタンを押すと、GPSでドライブルートの記録を開始します。
3.途中で立ち寄ったスポットで写真を撮ったり、Facebookチェックインをして軌跡を残せます。
4.目的地に着いたら「ドライブを終了」ボタンを押して、簡単に「スクラップブック」が作れます。
5.作った「スクラップブック」はFacebookやTwitterで共有することもできます。

[スクラップブックテンプレートについて]
現在12種類のテンプレートデザインを用意しています。テンプレートは今後さらに増やしていく予定です。

■[アプリのダウンロード先](無料)
「DRIVE Scrapbook」はこちらから無料でダウンロードしていただけます。
URL:リンク
※本アプリはAndroid版アプリです。


■開発の背景
富士重工業は、スバルのブランドステートメント"Confidence in Motion"を通じてスバルならではの「クルマのある自由で愉しい生活」の提案を掲げています。今回の「DRIVE Scrapbook」の提供においても、クルマとお客様のライフスタイルや価値観に強いつながりを作ることで、今までに無い新しいドライブの「愉しさ」を提案します。昨今のスマートフォンの急速な普及もあり、外出先でも気軽に楽しめるスマートメディアを積極活用することで、今までに無いドライブの楽しみ方を提案し、当社の「クルマは移動の手段だけではなく、移動や運転そのものがもっともっと楽しくなる」との想いを本アプリに込めました。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事